ポルトガルでの日々の記録



小僧7歳4か月。ワイルド継続中。



DSCF3879.jpg



今のところ学校から病気も持ってこないで、冬でも家で走り回ったり、大声出したり元気な小僧。元気すぎて師匠への扱いも荒くなってしまって泣かしてしまうこともあります。


年末に担任の先生から授業中に話をすることを指摘されてから、よく小僧に「今日は先生に注意された?」と聞くようにしています。たまに0回の時がありますが、だいたい1回は注意されているようです。。。みんなの迷惑になっていないといいのですが、なかなか言うことがきけないようです。


少し前に「Pata」という言葉を師匠に使っていて、パイからこっぴどく叱られた小僧。Pataとは動物などの足の意味で、師匠に手をどけるように言ったときに使い、師匠を動物扱いしたことにパイが激怒したわけです。いろんなボキャブラリーを学校で学んできていますが、使い方次第で相手を傷つけることもあるので、こういうことはちゃんと注意していかなくてはいけないと思いました。


ただ今かけ算を学んでいて、よく宿題でノートに書いています。日本のように何度も読んだり書いたりして記憶させるような学び方をしているのでしょうか。また日本ではおそらく学ばないであろう韻を踏む文章をいくつか書かせる宿題もあります。音楽に乗せて言えばラッパーになれますかね。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/919-b5a07912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック