ポルトガルでの日々の記録



今年のクリスマスは去年と同じパターンで、イブの夜は2兄の家で、クリスマスの昼は3兄の家にお呼ばれしてきました。


2兄の家に行く前に、小僧と市内のイルミネーションを見に行ったら、本当に人が全然いなくてびっくりでした。

natal201613.jpg

もうみんなディナータイムだったんでしょうね。なんだかちょっと寂しかったです。。


そして2兄の孫のロドリゴ君とラファエル君と会って嬉しそうだった小僧。「いつロドリゴの家に行けるのー?」とずっと言っていたのでロドリゴ君とはずっと離れず遊んでおりました。


natal201611.jpg

「写真を撮るよー」にもこのおふざけ・・・


25日になったらプレゼントオープンでした。師匠は車の乗り物をもらってうれしそうでした。

natal20168.jpg


小僧は欲しかったレゴをもらったり、サンタにはプレイモービルをもらったりして満足そうでした。他にも車のおもちゃ、トーマスシリーズ、テニスセットなどなど・・・遊ぶものがいっぱいです!


25日の昼からは、3兄の家で親戚たちと合流。

natal20163.jpg


natal20161.jpg


natal20165.jpg
小僧の顔w ちょっと照れてるのかな?


natal20162.jpg

師匠はみんなのアイドルになっておりました。みんな抱っこしたくて、話しかけたくて、遊びたくて、師匠はうれしかっただろうと思います。いろんな人が子守りをしてくれたので、本当に助かりました。

小僧はワイルドさがさらにパワーアップしております。元気いっぱいなのはいいですが、言うことも聞きません。言い訳もよくするようになりましたが、笑えた言い訳もありました。

キットカットを買ってあげたのですが、袋にバーが4つ連なっているので、1日1バーだけと言っておいたのですが、ある日2バー食べたのです。「2バー食べたのをママは知ってるからね!」と言ったら、「床に落ちたから、食べないといけなかった」と言ったのです。本当かどうかはわかりませんが、誘惑には勝てなかったのでしょうか。

学校では、授業中にいつも友達に話しかけているようで、先生からお叱りがきてしまいました。そして授業に集中してないせいもあってか算数の成績が下がってしまいました。2学期、3学期と挽回して、2年生の総合評価ではいい成績を残せるように頑張ってほしいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/915-09007f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック