ポルトガルでの日々の記録


師匠10カ月。一本!



DSCF3551.jpg



歯が一本生えてきました。笑うと小さく一本だけ見えて滑稽ですよ。


師匠は今ではハイハイができるようになり、ものにつかまって立ちあがるまでできるようになりました。ベッドの中では柵を持って立ち、前後にゆすっている姿はまるで動物園のサルそのものですよ。。他にも「握手」と手を差し出すと、手を出してくれたり、小僧がやることを真似したりします。首を左右に振る、手でテーブルをバンバンたたくなど。。。

歩行器も今では両サイドを持ちながらすいすい歩いています。だいたい立ち寄って触りたがるのが、テレビが置いてある棚の両サイドにあるドア取っ手。ここを触りたくて仕方がありません。いつも師匠の名を呼んでダメと言っているのですが、ある日5姉と話に夢中になっていたら、師匠が取っ手のそばから私の顔をじーっとみていることに気づきました。まるで「触るよーいいのー?注意しないのー?」と訴えているようでしたw

食事に卵を加えてみることにしたら、どうやら小僧と同じでアレルギーがありそうです。食べたあとは顔の一部とお腹のまわりが赤くなってしまいました。これはアレルギーテストをしてもらう必要がありそうです。あと主治医からマリークッキーを与えていいとのことだったので、食事が待てずぐずっている時などにあげると、おとなしく食べています。歯茎でガシガシやってます。ただもう椅子まわりがクッキーでボロボロ&ぐちゃぐちゃです(涙

お腹がすくとぐずりだす師匠ですが、哺乳瓶などを見ると余計に大騒ぎしだします。りんごなどをする、すり器を見ても大騒ぎな状態です。


日本人の方にお借りした甚平を着せてみました。

DSCF3573.jpg

似合ってますでしょうかー。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/904-c68799a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック