ポルトガルでの日々の記録


小僧、6歳5か月。グラグラ...


DSCF2955.jpg


もうすぐはじめて小僧の歯が抜けそうでグラグラしてます。でもそのグラグラは3週間以上は続いていて、抜ける気配はありません。怖いかと思いきや、小僧は抜けるのを楽しみにしているようです。周りの友達で抜けている子が多いのか、自分もその仲間入りができると思っているのかもしれません。気が付けばそのグラグラをよく触っています。

小僧は、乳歯のいくつかに穴が空いてしまっています。甘いものの食べすぎでしょうか、その穴にいつも食べ物が挟まって痛いというので、去年に一度歯医者に連れて行ったら、1つの歯の穴を塞ぐ詰め物をしてもらっただけで、40ユーロもかかってしまいました。7歳からは国が治療費をカバーしてくれるようですが、それまでは自費か、主治医に会って書類を出してもらい、その書類を歯医者に持っていけば無料で治療をしてくれるというので、尋ねたら、2015年分はもう限度があって発行できないと言われてしまったので、2016年になってわざわざ学校を休んで主治医に会いに行くという面倒なことをしておりました。そしてその書類を持って治療してもらったものの、その書類は治療1回分が有効らしく、また無料で治療してもらうには主治医に予約をとって会いに行かなくてはならないのです。まったく面倒なシステムです。。。


小僧は今2人のガールフレンドがいるようですw 親戚やいろんな人から「ガールフレンドはいるの?」なんて聞かれることがあるのですが、今までは「いない」と言っていたのですが、今では堂々と2人いると言っています。ただ小僧にとってのガールフレンドとは、ただ仲の良い女の子なのかもしれません。それでも、先日こんな絵を描いてプレゼントしていました。

DSCF2869.jpg

好きな気持ちが絵に表れていました。


先日小僧に「どうしてパイとマインはいい友達じゃないの?」と言われてしまいました。。。パイと衝突して口喧嘩をしてしまうこともときどきあります。それを聞いてそう思ったのでしょう。ずっとそう思っていても、今まで言わなかったかもしれません。はじめて小僧が思っていることを伝えてきたように感じました。そして、小僧に悲しい思いをさせてるなと感じてしまいました。。。そのあと、私は何も言えませんでした。あとでパイから「そんなことないよ、いい友達だよ」と言えばよかったのにと言われて、ああそうかと思ったのですが、あまりにも図星のような気がして、何も出てこなかったのです。そのあと小僧が「パイとマインはいい友達でいてほしい」と言ってきました。小僧の前ではパイとの言動に本当に注意をしなければならないな、と大いに反省しました。。。


実は小僧、冬になると咳をすることが多く、ずっと風邪の症状だと思い、咳止めの薬を飲ませていました。でも去年にあまりにも咳がひどいので病院に連れて行ったら、喘息だと言われてびっくりしてしまいました。アレルギー持ちでもありますが、それが原因なのか、咳喘息のようです。喘息は冬がひどくなる季節のようで、それでよく咳をしているとわかりました。今は咳が出るようになると、酸素吸入の器具を使って呼吸が楽になるようにしています。パイの姪たちは喘息持ちが何人かいたので、遺伝もあるのかなあと思っていますが、とにかく自然に囲まれていい環境で暮らしていると思ったのに、喘息と聞いたときはショックでもありました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/888-8f611ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック