ポルトガルでの日々の記録



毎年うちの恒例の行事になりつつあった、セニョーラ・ダ・ペナというお祭り。メインは夕方のパレードだと言うのに、朝いちで行き、会場をブラブラしてお昼をそこで食べて帰るというお決まりのコースになっていたわけですが、今年は行かなかったのです。


もうすぐ6歳になる小僧はカトリック教徒なので、教会で宗教のことや、祈り方など多くのことを学ぶお勉強会が始まりました。これから毎週日曜日の午前中に行われるので、朝一でお祭りに行けなかったのです。それでも今年は雨風が強く、天候が良くなかったのでもしお勉強会がなかったとしても行かなかったかもしれません。


そんな今年のお祭りに、惨事が起きてしまいました。


dapenaS.jpg


この大きな飾りつけをパレードで担ぐのが見ものになっているわけですが、このどちらかが強風で倒れて見物客が下敷きになってしまったようで、1人が亡くなり、3人が怪我をする事故が起きてしまったのです。


お祭りには行かなかったけど、ランチくらいは外食しようと、あるレストランで食べていたらこの事件の速報がテレビで流れてびっくりしてしまいました。来年はどういう対応になるかわかりませんが、もう二度とこのような事故が起きないように対策してくれることを願います。。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/872-0407992c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック