ポルトガルでの日々の記録



6月はサントアントニオ祭、サンジョアン祭、サンペドロ祭とお祭りが重なっている月です。サントアントニオ祭は、パイが小僧を連れていってあげましたが、ぐるぐる回る乗り物に乗って気分が悪くなってしまい、そのことをパイに言わずにいたので、パイは機嫌が悪いと思ったようで、すぐに帰ってきたのでした。


サンジョアン祭はいつも平日なので今まで参加したことがないのですが、ビラレアルでは少しずつ大きなイベントとなっているようで、その日は道路にテーブルを並べてイワシを食べて楽しむようです。


そしてサンペドロ祭は日曜の夕方に3人で行ったのですが、とにかく暑い日が続いているポルトガルは、夕方でもまだ暑くて汗が出るほどでした。

DSCF2325.jpg


3兄の義母が手作りの織物を販売していたので会いにも行きました。


DSCF2328.jpg


もうこのような伝統的な織物をしている人はほとんどいないので、貴重な人材だそう。


DSCF2332.jpg


小僧には一つ好きなものを買っていいと約束していたので、車のおもちゃを買ってあげました。


ディナーは大衆食堂でグリルチキン、ライス、フライドポテト、サラダを。


DSCF2333.jpg


小僧ももりもり食べました。


DSCF2335.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/862-5fd9150c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック