ポルトガルでの日々の記録



小児科の先生がアレルギー検査を勧めてくれたので、パイが一緒に行ってきてくれたのですが、結果に衝撃!小僧4つもアレルギー反応が出ました。。。


1.卵
2.ハウスダスト
3.松の花粉
4.犬



犬て。フランやミニちゃんに普段触ることはほとんどないのですが、余計に触れなくなってしまいました。。卵は症状が出た事がないのです。とにかく目玉焼きなどストレートに食べるものはやめました。そして問題なのがハウスダスト。。。


ハウスダストと聞いたとき、そんなに家が汚かったのかと凹んだのですが、いろいろ調べてみると、家が汚い=アレルギーが出るわけではないようです。個人の許容範囲を超えると出るわけで、いくらキレイにしていても、許容範囲が小さければすぐに反応が出たりするようです。それでも、家をキレイにしておかなければならないことに変わりはありません。先生に言われたのは。。。


●少なくとも週2回は掃除をすること。
●掃き掃除はダメ。掃除機をかけ、床などを水ぞうきんで拭きとること
●ダニがたまりやすいベッドのマットはプラスチックカバーなどをかぶせてからシーツを使う
●寝室にはおもちゃなどを置かない
●ぬいぐるみやクッション、じゅうたんは使わない
●どうしてもぬいぐるみを使いたいなら、60℃で洗濯をし月に2回する

とにかくぬいぐるみはもう処分しました。じゅうたんも小僧の部屋から撤去。クッションはもったいないのでとりあえず他の部屋に保管。フフィーニョ(緑のぬいぐるみ)だけは手放せないのでこまめに洗って使うことにしました。それから、今まで中古のマットレスを使って一緒に寝ていたので、これも処分。これを機に小僧にベッドを買いました。

DSCF1960.jpg
殺風景。。。

壁をこれからデコレーションして、小学校に上がるまでにデスクを買ったらなんとか部屋らしくなるかな。。。不思議なことにこのベッドを買ってからは一人で寝れるようにもなりました。夜中に起きないし、えらいえらい。新しいベッド気にってくれたのかな?


DSCF1958.jpg

ちなみにルームランプとカーテンはIKEAのもの。去年購入しました。


小僧はよく鼻水がでたり、特に冬には咳が出たりしていたのですが、今思えばハウスダストの症状がずっと出ていたのかもしれません。ただ寒いとか、ウイルスなのかなとしか考えていなかったので、この検査をしなければずっとわからなかったことだったかもしれません。アレルギー検査の大切さを知りました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/844-045b5489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック