ポルトガルでの日々の記録


クリスマスは5姉家族がアメリカからやってきて、みんなで一緒に過ごすことになっていたので、セカンドハウスのあるカルダス・ダ・ライーニャへ3兄家族と一緒に向かいました。


ランチはカルダス・ダ・ライーニャ近郊のところでポークリブを食べました。


DSCF1446.jpg


DSCF1447.jpg


そして時間があったので、ボルダロ・ピニェイロの直営店も立ち寄ってきました。


DSCF1451.jpg


DSCF1449.jpg


クリスマスの時期ということもあってか、クリスマスカラーの商品もたくさんありました。


DSCF1450.jpg


今回は、普段使い用のニワトリとトウモロコシのデザインが入ったお皿3枚と、キャベツの形をしたボウル、サービング用の大皿を買ってきました。これで約20ユーロ。アウトレット価格です。

DSCF1670.jpg


以前はお店の奥にアウトレット品があったのですが、2階の大きなスペースに移動して、たくさんお値打ち品が並んでいました。もっといろいろ欲しかったのはいつものことですが、5姉たちがやってくるたびに会いにいきつつ、また立ち寄って少しずつ集めていきたいと思いました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/829-440eb6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック