ポルトガルでの日々の記録


11月に入り、だんだんと寒くなってきたポルトガル。暖炉も絶賛稼働中です。


DSCF1175.jpg


パイは火おこしには慣れているので、私が一人でもできるようにと練習も兼ねてほとんどやっています。火おこしには松ぼっくりを使用するのですが、うまくできないこともあって、試行錯誤している間に寒い体が温まってた、なんてこともあり。。。

それからラジエーターと共に使っているので、あまり温度を上げすぎてもいけなかったり、それを調整するために暖炉の下にある引き出しの部分を開閉したり、暖炉から煙が上がる部分を開閉したり、何かと慣れるまで大変そうです。


天気はお約束のように雨続き。でも今年は暖炉があるから洗濯物も室内でなんとか乾きそうです。


キャンディをこんなところで見つけました。



DSCF1170.jpg


フランと密着する寒い季節になったんだなあ、と思いながらパチリ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/11/21(金) 22:29 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/821-519379e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック