ポルトガルでの日々の記録


日曜日にサマータイムから通常の時間に戻りました。これで日本との時差は9時間になりました。


少し前は雨続きだった天気も、ここ最近は晴れていてとても暖かいです。


先日ふとパイに「今年はご近所さんからのぶどうのおすそ分けが全然なかったね」と言ったら、「今年は不作だったみたい」という予想もしない返事が返ってきました。いつも山ほどいただいて食べきれないくらいあるのに、今年は一度食べたきりだったのを何気に思い出したからでした。確かに今年は冷夏だったのですが、こんな夏の年もあったから、ここまでぶどうが生らない年も本当に珍しいと思ったのです。そういえばとなりの敷地にはぶどうの木があって、毎年親戚一同で収穫に来ていたのに、今年は見かけなかったのです。そして見にいくとぶどうがこんな感じになっていました。


DSCF1142.jpg


黒く縮んでしまっているのがぶどう。あるご近所さんはワインを作っていたけれど、他の家庭ではちゃんとワインを作れたのだろうかと気になってしまいました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
9月にポルにいったのですが何とか「夏」を楽しむことができました。もうちょっと汗かきたかったなぁ。
セントマーティンが近づいてきましたが ポルトガルは栗の出来具合いかがですか?
2014/10/30(木) 05:43 | URL | ほしぶどう@北ヨーロッパ #A.K16fmU[ 編集]
>9月にポルにいったのですが何とか「夏」を楽しむことができました。もうちょっと汗かきたかったなぁ。

ポルトガルは湿気がないので、カラッとした陽気だったのではないでしょうか。

>セントマーティンが近づいてきましたが ポルトガルは栗の出来具合いかがですか?

栗は冷夏の影響もなくいつも通り収穫ができましたよ。
2014/10/30(木) 09:12 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/818-e9f02518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック