ポルトガルでの日々の記録


パイの好きなキノコの季節がやってきました。家の敷地で何本も見つかり、早速調理してほしいというので作りましたよ。



DSCF1119.jpg
Fradeという名のキノコです。雨が降るたびに大きくなって、気がついたら傘の部分がMAXに!


今回はピカパウ(Pica Pau)というB級グルメ的な料理の中にキノコも投入してみました。


DSCF1114.jpg
牛肉とソーセージがトマトピューレ、ビール、マスタードで味付けされています。


1年ぶりに食べたキノコにパイは満足したようでした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いかにも毒キノコ然としたキノコ、食べられるんですね!私はロカ岬のキノコで酷い目にあいました。ポルトガル北部は白トリュフの産地とも聞いています。松茸はあるんでしょうか?
2014/10/20(月) 04:53 | URL | caldoverde #-[ 編集]
>私はロカ岬のキノコで酷い目にあいました。

記事読ませていただきました。画像を見る限りではこのFradeに似てるようでしたが、 caldoverdeさんの胃と相性が良くなかったのでしょうかね?

>ポルトガル北部は白トリュフの産地とも聞いています。松茸はあるんでしょうか?

それは初耳でした。松茸、あったらいいのですが、それに似たようなキノコはまだ見てないです。赤とか紫色などの危険そうなキノコは見るのですが。。。
2014/10/23(木) 05:13 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/816-1baa88da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック