ポルトガルでの日々の記録


フィリグラーナとは、金や銀を薄くひも状にしてレースのように編んだポルトガルの伝統的なアクセサリーです。


DSCF0312.jpg
フィガロより抜粋


こんな感じでとても繊細に作られています。日本は18金が主流ですが、ポルトガルでは19.2金を使用。どんなに繊細なデザインでも、料金は金の重さで決まるのだそう。


ジュエリーショップなどでフィリグラーナをいくつか見たことがあるのですが、結構大ぶりなデザインが多く、正直あまり私好みではありませんでした。高価なジュエリーなら普段気軽につけにくいし、興味は遠ざかっていたのだけれど。。。


DSCF0248.jpg

ショッピングモール内にあるジュエリーショップのディスプレイに目がいってしまいました。小さなペンダントトップもあるし、何よりも驚くほど安かったのです。おもちゃ価格。それでも素材はシルバーで、金のはシルバーに金メッキがかかっていたのでした。その中でちょこんとしたハートのペンダントトップが今使っていない金のチェーンに合いそうだったので購入しました。


DSCF0306.jpg
なんと5.5ユーロ(約770円)嘘でしょ。。。


デザインを鮮明に写せないのが残念ですが、結構繊細な作りになっています。1cmも満たない小さなハートは私好み。でも素材が素材だから、すぐ剥げてきそうな。。。さてどのくらい金色を保ってくれますかしら。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。

三月末に、リスボン観光に行く予定で色々サイトを見ているのですが、そちらのペンダントトップが気になってしまいまして^^

もし、リスボンにも同じ店舗があれば寄ってみたいのですが、お店の名前は覚えておられるでしょうか?

よろしくお願いします。
2016/03/05(土) 10:05 | URL | めぐ #-[ 編集]
お店はこちらです↓

http://www.lugardajoia.com/

リスボンでもモールの中にあるようです。お土産屋さんでも売っているところはあるかと思います。お気に入りの商品が見つかるといいですね。
2016/03/05(土) 23:04 | URL | ひとみん #-[ 編集]
ご返信ありがとうございます!!

Facebookを見てみたら、どれもこれもかわいくてデザインもしゃれていて、とにかく安い!!ガイドブックにも載ってたらいいのに💦
うきうき、してしまいました。

お忙しい中、ありがとうございました!

ポルトガルは、ジュエリーショップも日曜日休みなんですね。どうやってなりたってる国なんだろうって気になってしまいました。

旅行、楽しんできます。
2016/03/07(月) 05:29 | URL | めぐ #-[ 編集]
>ポルトガルは、ジュエリーショップも日曜日休みなんですね。どうやってなりたってる国なんだろうって気になってしまいました。

観光客泣かせなところはありますよね。ただ、ショッピングモールは日曜日も開いていますし、夜遅くまで営業していますよ。お気を付けて、ポルトガルを楽しんできてくださいね。
2016/03/07(月) 18:03 | URL | ひとみん #-[ 編集]
何度もすみません(;´・ω・)

ショップのサイトを見たら、支店にリスボンが見当たらなかったんですが、リスボンでこちらの商品が変えるところご存知ですか?

重ね重ね、甘えてしまってすみません。
2016/03/07(月) 19:08 | URL | めぐ #-[ 編集]
リスボン近郊しかないようです。。。Amadoraのモールか、リスボン対岸のAlmadaのモールにあるようです。

リスボン市内には、ここの商品を扱っている所は分かりませんが、宝石店やお土産店なら、フィリグラーナの商品は売っているところはあるかと思います。
2016/03/08(火) 08:14 | URL | ひとみん #-[ 編集]
何度も何度も、ありがとうございます!

恥ずかしながら、ポルトガルの地理が少しわかりました^^

行ってみたいと思います。また、旅行の報告させて下さい。

ひとみんさん、ありがとうございました。
2016/03/08(火) 18:49 | URL | めぐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/780-4cf2b11c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック