ポルトガルでの日々の記録

キャンディがまる一日行方不明になりました。いつも朝ご飯には家まわりで待っていることがあるのですが、いないと呼べばとんでくるのに、来なかったのです。どこかで油でも売ってるのかな〜とあまり心配はしていなかったのですが、その日は夜ご飯に呼んでも現れなかったのです。

ここまでいないと心配になってきて、こういう時は最悪のことをばかりを考えてしまいました。どこかで怪我をして動けなくなってるんじゃないかとか、貯水槽に落ちたのかズブ濡れて帰ってきたことがあったから、溺れていないかとか。。。

そして翌朝、やっぱり呼んでもキャンディは現れなかったので、近所を歩いて探しました。見たくないけど、貯水槽もチェックしたりして、それでもキャンディは見つかりません。そして家の前でもう一度キャンディを呼び続けると、かすかに「ニャー」と聞こえてきました。その声は、家の前にあるご近所さんの倉庫の中からだったのです。

急いで倉庫を開けると、キャンディが飛び出してきました。お腹がすいていたのか、私の後ろにすぐについてきて、用意しておいたご飯をガツガツ。その日は私にずっと寄り添っていました。

この倉庫はご近所さんはほとんど使っていなくて、パイ曰くここ数日ドアが開いていたそうです。だから開いている間にキャンディが入り、そしてご近所さんが知らずに閉めてしまったのではないかと思われます。キャンディが返事をしてくれなければわからなかったし、見つかった時には本当にホッとしました。


DSCF0201.jpg

もう心配させないでね、キャンディ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/26(月) 22:04 | | #[ 編集]
ご連絡ありがとうございました。また宜しければブログを見にきてくださいね!
2014/05/27(火) 05:38 | URL | ひとみん #-[ 編集]
うわぁ、見つかって良かったですね~!もう心配させないで欲しいですね(汗)ずっと寄り添うキャンディちゃんを想像して、うふっ。
2014/05/27(火) 16:53 | URL | Sette #73lZ7beo[ 編集]
>うわぁ、見つかって良かったですね~!もう心配させないで欲しいですね(汗)

冒険もほどほどにしていただきたいものですw

>ずっと寄り添うキャンディちゃんを想像して、うふっ。

スリスリを異常なほどされました。。。
2014/05/31(土) 18:55 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/775-02036d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック