ポルトガルでの日々の記録



家に住み始めて約5年半、すでにリフォームをすることに。。。


実は、家に雨といは不要だと思っていたのですが、雨といがないとベランダの雨が跳ね返るため、年々壁が大変なことになってきたのです。


P3212967.jpg
BEFORE


矢印のように雨がにじんでペンキごと剥がれてくるありさま。またペンキを塗って直すこともできますが、私のアイデアでこの面だけタイルを張ることにしました。


P3232978.jpg
AFTER


この一面だけでずいぶんと雰囲気が変わりました。使ったのはこんなタイル↓


P3222975.jpg


まるで石を積み上げたような感じの凹凸のあるタイル。今はほんと多種多様なタイルがあるものです。そして、冬の雨季の季節の前までには雨といを付けようと決めました。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よくお店の内装に石積みの壁を見ますが、タイルだったんですね。石風なのに、あったかい感じがしますね。
ポルトガルの家には雨どいやひさしがないのが多いですね。ひさし、便利なのにねえ。
2014/04/04(金) 05:57 | URL | cardoverde #-[ 編集]
>よくお店の内装に石積みの壁を見ますが、タイルだったんですね。石風なのに、あったかい感じがしますね。

石をちゃんと積み上げている壁もありますが、もっと凹凸があるタイルもたくさんありましたよ。遠くから見たら、まるで本当の石を積み上げているように見えるかもしれません。竹のデザインもあったんですよ!

2014/04/07(月) 19:31 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/760-4fd89869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック