ポルトガルでの日々の記録

まだまだ不況と言われているポルトガル。仕事が随分と減った、とか仕事がないという声も聞くのですが、そんな中で「本当に仕事に困ってる?」と聞きたくなることばかり。

先月に保育園で本の紹介があり、興味があったので購入しようと前向きでした。そして質問があったので、チラシに書いてあったEメールに送るも、二度と返事が来ることはなかったのです。本当に売る気があるの???

そして先々週のこと。ようやくキッチンが作れるめどが立ち、2社がとある日に見積もりに来ると言っていたので待っていたのですが、その日に2社とも現われることはなかったのです。本当に仕事を得ようとしてる???

忙しかったり、用事ができたりして来れないのはわかるけど、それなら電話の一本くらいよこしてくれてもいいのに、と思う。ここはやっぱりポルトガル、か。

たまたま私の周りで起きた事なので、もちろん一生懸命働いている人もいるだろうけど、みんなセカセカしていないというか、仕事がないと言われている世の中で、本当に仕事に困っている様子が見られないのです。新しい仕事を得ようと頑張っていないというか。。。

結局その2社は違う日に見積もりに来てくれたけれど、信用を疑ってしまいました。何社かに見積もってもらい、一つの会社に決めたので、細かなことを決めて4月中には出来上がりそうです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/753-9ccae738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック