ポルトガルでの日々の記録



小僧の髪の毛は素人の私がいつも切っていましたが、保育園に通っているし、きれいに切れてない髪型で行くのもかわいそうだと思い、パイがいつも行く床屋に一緒に行かせました。


その床屋は車で10分くらいの隣の集落にあるのですが、お店ではないのです。理容師として働くおじさんが、家でもプライベートで切ってくれるのです。なので格安で、多くの人が利用しています。ただ、休みは未定w おじさんが不在なら休みだし、おじさんが家にいれば切ってくれるというわけなのです。


小僧はいざ椅子に座ると怖かったようで、はじめは声も出さずに涙を流していたとのこと。病院みたいに感じたのかな?でも、痛くもないし、怖くもないとわかり、最後までちゃんと椅子に座って切ってもらったとのこと。


P3092923.jpg
さっぱりー


家に帰ってきた時は、「見てー!」と言わんばかりに飛んできたのでした。



★おまけ★


POCOYOというアニメのキャラクターのように踊る小僧。





オリジナルはこんな感じです↓


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/752-98c3eb88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック