ポルトガルでの日々の記録


今年のクリスマスは3兄家族の家へ泊りがけで行ってきました。


PC242967.jpg


実はあまり調子が良くなかった小僧。水ぼうそうらしい症状も出てきたので、翌日病院へ行くことに。


PC242976.jpg


小僧はアペタイザーはいろいろ食べていましたが、ジャガイモやキャベツは嫌、バカリャウ(鱈)も嫌、タコを少々食べたのみ。でもこれがポルトガルでのクリスマスディナーなので仕方がありません。


PC242978.jpg

いとこが一緒に遊んでくれてうれしそうだった小僧。夜は調子がよくなかったのか、ぐずって少し起きましたがなんとかおねしょもしないで無事にお泊まりは終了しました。


病院で診てもらった時は、まだ水ぼうそうかどうか確かじゃないとのことで、もう一度夜に見せに行くことになりました。でも今のところは大丈夫でした。その後も赤い点のようなものは体に広がっていません。


今年のクリスマスは嵐のような天気で、ときどき停電も起きるような状況でした。そんなこともあってか病院には何人かの子供たちがぐったりした様子で医者に診てもらうのを待っていました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/737-d55fb82f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック