ポルトガルでの日々の記録


小僧4歳2カ月。フェイユ!




4yrs2mo1.jpg



小僧は怒っている時、相手に対してフェイユ(Feio)と言うことがあります。意味はブス。そういえば小さい子って「バカ!」とか言い返したい時、とりあえず相手を罵る言葉言っていたっけなぁ。。。私に言った時、「ママがブスだったら、小僧もママの子だからブスだよ」と言ったら「ちがう〜」と何度も言ってましたw


そんな小僧でも、私が車が走る側を歩くときや危ないなと思った時には「気を付けて」と声をかけてくれます。ご近所さんが薪割りをしている時も言っていました。大人が言っていることを真似しているのかもしれませんが、言ってくれるとうれしくなります。


先月はびっくりするくらいおねしょの回数が増えていたのですが、この1ヶ月はずいぶんと減りました。朝起きると「パンツにおしっこしなかったよ」と報告があるので「えらかったね!」と褒めていますが、おねしょをしてしまった時は起きて知らせてくれます。まだまだ卒業とはいかないようです。


相変わらずう○この時は、お尻を拭いているのですが、している最中はその場にいてほしくないらしく、「(トイレから)出て行って」と言うのです。恥ずかしいこととか人に見せる場ではないというのがわかってきたのでしょうか。一人にしてもらいたいようですw


また、催促の仕方が変わってきました。あれこれをしてほしいことに対して「待ってて」と私が言うことがあるのですが、今までは、ただしたいことをずーっと言い続けていたのですが、「Ja disse que」(もう言ったでしょ)とか「Anda la」(急いで)と催促の仕方のボキャブラリーが増えてきました。

最近小僧が気に入って言っているのは、「Vitória, vitória, acabou-se a história」韻を踏んだスウィングです。保育園で習ってきたのでしょうか。意味は「勝利、勝利、物語の終わり」。ときどき「Vitória」の部分だけ言って残りを言ってもらうのを待ってるパターンも!私もほけーっとしていられません(-_-;)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お母さん気が抜けませんね(汗)Vitória の準備をしておかないと(笑)
言葉もどんどん増えてきて楽しいですね~♪♪
2013/11/26(火) 05:03 | URL | Sette #73lZ7beo[ 編集]
>お母さん気が抜けませんね(汗)Vitória の準備をしておかないと(笑)

ほんとですw私よりもポルトガル語話してます(汗
2013/12/03(火) 00:37 | URL | ひとみん  #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/13(金) 12:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/730-9cb94d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック