ポルトガルでの日々の記録


金曜日に学校でパーティーがありました。この日は保護者等も参加する日だったのですが、パイがちょうど遠方に仕事があり行けないと思う、と先生に伝えてたのですが、ぜひ子供を連れて来てほしいと言ったので、同じ学校に通う家族の人が一緒に連れていってくれました。先生の説明がみんなで食事するからという説明しかなかったので、どうして来てほしいのかな?と思っていたのですが、学校に行ってみてやっとわかりました^^;



PTY3


学校1年の締めくくりで、おゆうぎ会が開かれたのです!


小僧たちはジョアニーニャ(てんとう虫)の踊りを披露。


PTY1


ある女の子は妖精のようなジョアニーニャ役で、他の子はみんな花の役。私が小僧と学校にきたら、その女の子はうれしそうに私に衣装を見せてくれました。きっとジョアニーニャの役をやるのを楽しみにしてたんだろうな〜。


PTY2

演技が始まる前に、小僧が舞台から「マイン!!」(お母さん)と言ったので、観客が私のほうを向いて少し恥ずかしかったです。小僧はちゃんと私が見てくれてるか確認したかったのかな?先生が「マインはあそこにいるよ!」と言ってくれた瞬間がコレ↓


PTY4


小僧大いに踊っていました。


PTY5


保育園組がトップバッターで、そのあとは義務教育の学年別の演技が続きました。そして最後にみんなで持ち寄った食事を食べました。

PTY6


これで義務教育の子たちは学校が終わり、長い夏休みが始まります。小僧たちの保育園組は7月のはじめまでありますが、それでも日本に比べると9月半ばまでの長い夏休みです。


小僧の踊りの様子を動画で撮りましたが、映像が悪い上短いですが、よかったら見てください→こちらこちら

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/21(金) 15:10 | | #[ 編集]
メールを直接差し上げました。コメントありがとうございました♪
2013/06/23(日) 19:29 | URL | ひとみん  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/685-e6861c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック