ポルトガルでの日々の記録


先週の金曜から土曜にかけて、天気が非常に悪かったポルトガル。雨風が強くて、まるで台風が来たかのようだったのです。裏の山から木が倒れるような音がして、見てみると高い木がなぎ倒されていたり、ここ集落のあるお宅の畑にあった石製の壁が崩れてしまったり、ここでも少しずつ被害を知ることになったのです。

ニュースでは、ポルトガルでの被害は1人が死亡、25人がけが。やはり各地で木がなぎ倒されたり、クレーンが倒されたり、停電が起きた場所もあったようです。

そして、日曜日にもしやと思い、私たちのもうひとつの土地を見に行くと。。。やっぱり2,3本の木が倒れていました。

P1212346.jpg


お隣の敷地にかかるように倒れてしまったので、そのままにしておくわけにもいきません。ここではほとんどの家が暖炉を使っていて木が必要なので売れるのです。すでに一人興味を示している人が現れました。お金が入って、引き取ってくれるならこんないいことはありません。


ここの土地はちょっとした川が流れています。夏はほとんど雨が降らないので、ちょろちょろとしか流れていないのですが、冬は結構な勢いでゴーッと音を立てて流れています。


P1212344.jpg


早く雨季が終わり、太陽が毎日顔を出す気持ちの良い季節になってほしいものです。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
風、凄かったですね。
こちらでも木がばっさばっさに倒れていました。今もまだ道路の隅っこに寄せられているだけの所も多く、看板も倒れたまま状態です。
お天気がよくならないと復旧作業もはかどらないですよね。

でもひとみんさん宅のご家族が無事でなによりでした。
そして、その木は売れたのですね?それはラッキーなこと♪

早くお天気がよくなって欲しい、同じ気持ちです。


2013/01/25(金) 09:09 | URL | twopeasinapod #-[ 編集]
>こちらでも木がばっさばっさに倒れていました。今もまだ道路の隅っこに寄せられているだけの所も多く、看板も倒れたまま状態です。
お天気がよくならないと復旧作業もはかどらないですよね。

そちらも結構風が強かったのですね。まだ停電が続いている地域もあるとか。。。早く復旧してほしいですよね。
2013/01/25(金) 23:01 | URL | ひとみん  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/651-54be39f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック