ポルトガルでの日々の記録
日曜日からサマータイムが終了して、日本との時差は9時間になりました。ここのところ、朝真っ暗な中パイは仕事に出かけていましたが、これで1時間遅くなり、明るくなってから仕事に行けるようになりました。その分夕方は暗くなるのが早いです。


雨季の時期に入ったこともあり、雨の降る日も多くなり、気温も結構下がってきました。すでに10℃以下になることも。。。各家の煙突から煙が出ているのをよく見かけるようになりました。


今日は指導員の方からの誘いで、先生たちが保育園でどういう風に教えているか見学に行ってきました。


ハロウィンの日でもあったので、ハロウィンにまつわる物語を大きなスクリーンに映し、読み聞かせをしていました。教室に入ると、1人の指導員が小僧と一緒にいてくれていました。私を見つけると、落ち着いて先生の話を聞かずあっちに行ったりこっちに行ったり。。。他の子がぐずっていたりすると、小僧もそういう態度になるようですが、多くの子が静かに座って聞いているのに、と少し恥ずかしくなってしまいました。。。


毎週見に来ている指導員の方から、小僧と仲良くしている子を教えてくれました。姪の子供と同じ名前だったので、家で名前を言っているとき、同じ保育園の仲良くしている子のことを言っているとはわかりませんでした。その子はおそらく4、5歳で、お兄さん代わりになってくれているような感じでした。一緒に遊ぼうと誘ってくれたり、先生の言うことを聞かないで座っていないと、代わりに「ここに座りなよ」と言ってくれて、とても優しい子という印象でした。その子だけでなく、大きな子が、小さい子を助けているといった感じで、見ていてほほえましくもありました。中には小僧の身勝手な行動を冷ややかな目で見ている子もいましたが^^; 小僧、みんなに迷惑かけてないかしら。。。


午後の授業はハロウィン一色で、読み聞かせのあとは小僧たちはブルーシャ(魔女)を書いていました。そして最後は一人の先生が魔女に扮装して登場。とても楽しい授業を見学することができました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小僧君はやはり外の世界へでて正解でしたね!?年下の面倒を見る年上の存在を知ると成長したときに年下の面倒を見られるようになれますし!幅広い年齢層がいる保育園って実は恵まれているのかもしれませんね
2012/11/01(木) 18:37 | URL | 通行人 #-[ 編集]
小僧君には面倒見のいいお兄ちゃんがついててくれるんですね、安心ですね♪ 
うちが通う保育園も3・4・5歳が同じクラスです。縦割りのクラスの良さはたくさんありますよね。

我が家もいよいよ来週からです。お互い息子たちがたくさん学んで、色々なことをたくさん吸収して欲しいですね。

 
2012/11/02(金) 09:43 | URL | twopeasinapod #-[ 編集]
>小僧君はやはり外の世界へでて正解でしたね!?

正解でした!たくさんのことを学べる環境にいるのでありがたいです!

>幅広い年齢層がいる保育園って実は恵まれているのかもしれませんね

はじめはどうかなあ、と思っていましたが、助け合いが生まれるとは思いませんでした。小僧も来年、再来年は下の子を助けてあげれる子になっているといいのですが。。。
2012/11/05(月) 20:33 | URL | ひとみん  #-[ 編集]
>うちが通う保育園も3・4・5歳が同じクラスです。縦割りのクラスの良さはたくさんありますよね。

そちらの保育園も同じなのですね!違う年齢の子が一緒のクラスは、メリットもたくさんあるなあと見学して感じましたよ。

>我が家もいよいよ来週からです。お互い息子たちがたくさん学んで、色々なことをたくさん吸収して欲しいですね。

いよいよですね!これでもっと成長ぶりが見れるようになると思いますよ♪
2012/11/05(月) 20:36 | URL | ひとみん  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/629-2794fba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック