ポルトガルでの日々の記録



5姉のセカンドハウスがあるカルダス・ダ・ライーニャ(Caldas da Rainha)に少しの間滞在していました。そこから側にあるビーチまで行ってきました。


サン・マルティーニョ・ド・ポルト(Sao Martinho do Porto)という場所で、少し大西洋から入りくんだ、ベイになっているビーチが特徴です。


まずは腹ごしらえ。


smp8.jpg

smp12.jpg
アロス・ド・マリスコ(魚介類のリゾット)

smp9.jpg
フランセジーニャ(北部のB級グルメ!)
残念ながらチョリソーの代わりにソーセージが入っているなど本物とは少し違っていた模様。

smp10.jpg
私が食べたステーキ。ソースがとてもおいしかった。


smp11.jpg
クレープまで食べてしまった^^


それからビーチへ。小僧初のビーチです。

smp7.jpg


夏真っ只中なので人がいっぱいでした。イギリス人らしい観光客も多くいました。


smp6.jpg


波が穏やかなビーチなので、子供にとっては安全でいいビーチでした。


smp5.jpg


刷毛まで使って一生懸命城を作っている人も!


smp4.jpg


滞在最終日で時間がないため、ビーチでのんびりすることはできなかったのが残念でした。もっと居させてあげたいくらい、小僧がはしゃいでいました。お風呂に浸かる感覚だったのかも。


smp3.jpg


砂浜や海のなかで思いっきり転んでも、平気だった小僧。テンション上がりすぎてたんだな。来年こそはこのビーチでのんびり過ごしたいなぁ。。


smp2.jpg


帰りの車では、速攻で眠りについた小僧。お疲れさま。


smp1.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わぁ ここのビーチよさそうですね~。なんとなく風景はフィゲイラにも似ていますがこんな穏やかさはないです。言われる通り子供にはぴったりそうですね。浅瀬が続き、何より寒そうじゃない! いいですね~。機会があれば行ってみたいです。
そう、イギリス人も南のアルガルベ派と北派の人が最近では多くなってきてるらしいです。ポルトガルにとっては経済効果がありよい面とイギリス人の行動が好まれないなど両面あるようですね。フィゲイラはもっぱら伝統的な「フランス人の多い」夏の街です。
2012/08/17(金) 07:04 | URL | twopeasinapod #-[ 編集]
>わぁ ここのビーチよさそうですね~。なんとなく風景はフィゲイラにも似ていますがこんな穏やかさはないです。言われる通り子供にはぴったりそうですね。浅瀬が続き、何より寒そうじゃない! いいですね~。機会があれば行ってみたいです。

子供には安全でいいビーチでしたよ~twopeasさんの所からそんなに遠くはないので、いつかぜひ!

>フィゲイラはもっぱら伝統的な「フランス人の多い」夏の街です。

そうなのですね!そちらのビーチにも一度行ってみたいです!

2012/08/22(水) 18:52 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/612-de1f41b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック