ポルトガルでの日々の記録
滞在許可証の更新をしにSEF(移民局)に行ってきました。許可証が発行されてから、5年がもう経ってしまったと思うと、早いなあ。。。と思うと同時に、相変わらずポルトガル語が(以下略)



ささっと更新できると思ったのですが、やっぱりそんなに甘くはありませんでした。まだ結婚している証明の書類や、その場所に住んでいる証明の書類など、いくつかそろえなければなりませんでした。



でも地方のSEFだけあって、1週間後にはでき、相変わらずの3つ折り許可証でした。今度の許可証は10年有効!SEFの人に、「次の許可証も10年有効のものになるのですか?」と聞いたら、「市民権を申請できますよ」と言われました。でも、市民権はとらないと言うと、10年ごと許可証を更新する形になるようです。


今度の更新の時には、3つ折りからもう少し便利なクレジットカード形になっているかな???


追記:今回更新に15ユーロがかかりました。今までは発行や変更など無料だったのに。。。政府もいろんな所からお金の徴収に躍起になっているようですね。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そちらは10年なのですね。
こちらは永久滞在許可証とは言え、
写真張替えの更新で、5年毎です。
今までは無料だったのに、2年前から更新料40ユーロ徴収です。
勿論クレジットカード型ですが・・・
2012/07/19(木) 07:56 | URL | 華 #-[ 編集]
>こちらは永久滞在許可証とは言え、 写真張替えの更新で、5年毎です。

そちらは5年毎なのですね。

>今までは無料だったのに、2年前から更新料40ユーロ徴収です。
勿論クレジットカード型ですが・・・

あっ!大事なことを書くのを忘れてました!!そうなんですよ、こちらも今回15ユーロ取られてビックリ!思い出させてくれてありがとうございます!追記しておきます。クレジット型しまいやすくていいですね。
2012/07/23(月) 18:00 | URL | ひとみん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/04(火) 18:38 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/26(金) 10:08 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/602-34caad91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック