ポルトガルでの日々の記録


この時期が巣立ちの季節のようで、巣から出たばかりの小さな鳥たちが、少しおぼつかない様子で一生懸命飛んでいるのを見かけるようになりました。


そして最近、小さなヤツガシラ(ポルトガル名はPoupa)が飛ぶ練習をしていたのか、低く飛んでは地面にいるのを発見。パイが捕まえてきました。


P7081940.jpg


こんなに近くで見れたのは初めて。やっぱりヤツガシラは美しいなあと見入ってしまった。少しの間観察したくて籠に入れておきたい気持ちを抑えて、写真を撮ったあと戻してあげました。まだ飛びなれない様子で低く飛んでいきました。


その他にも小さいツバメをよく見かけます。



P7101974.jpg



強風が吹いても、一生懸命電線にしがみついている姿がとてもかわいかったのですよ。


こういう鳥たちの姿やさえずりを聞くのは、山暮らしの醍醐味ですなぁ~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これぞ山暮らしの醍醐味ですね。
自然との調和を肌で感じれる生活は何よりの恵みですね。
マダニなんぞ、屁の河童ですね!
小僧殿下、可愛さ倍増~~!!
2012/07/14(土) 20:07 | URL | 華 #-[ 編集]
>自然との調和を肌で感じれる生活は何よりの恵みですね。

本当です!いい環境に住まわせてもらっております!

>マダニなんぞ、屁の河童ですね!

マダニーっ!!!
2012/07/16(月) 04:59 | URL | ひとみん #-[ 編集]
私飛ぶものが苦手なので貴重そうな色の鳥がとんでいても飛んでるくらいにしか気にとめないのですがこの鳥は珍しい形ですね。
きっと知らないだけで日本では見られない種類も多いのでしょうね。

鳥のさえずりツバメ: なんだか煙突が居心地がいいのか料理しているといつも煙突のてっぺんの方から声が聞こえてきて、いつぽとんと落ちてこないかと心配・・(笑)です。
2012/07/17(火) 12:08 | URL | twopeasinapod #-[ 編集]
>私飛ぶものが苦手なので貴重そうな色の鳥がとんでいても飛んでるくらいにしか気にとめないのですがこの鳥は珍しい形ですね。

トサカがあるなんて珍しいですよね。初めてみた時は感動しましたよ。

>なんだか煙突が居心地がいいのか料理しているといつも煙突のてっぺんの方から声が聞こえてきて、いつぽとんと落ちてこないかと心配・・(笑)です。

家には、空気を循環できる穴が屋根裏にあるのですが、そこにときどき入って、パイプを突いているんですよw 狭いところがお気に入りかもしれませんね。
2012/07/18(水) 17:10 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/601-3762ac84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック