ポルトガルでの日々の記録
その1その2の続き・・・


中年女性に、宣戦布告をされた私たち。





だまってられるわけが ┐('~`;)ネェっ。





四兄の勧めで、今からでも警察に被害届けを出しにいった。警察はそのあとで、私たちの保険会社に出向くように言った。


日本の保険の仕組みを忘れてしまったんだけど、ポルトガルでは、加害者と被害者の両保険会社が、損害賠償などを取り持つよう。


平日の半日の仕事を休んで、保険会社に出向かなくてはならなかったことは、ダンナの怒りをさらに増発させたのであった・・・








うぉりゃ~っ (ノ`□´)ノ  ┻┻ ←ちゃぶ台







ま、それでもあのオバはんと関わらずに、保険会社同士が取り持ってくれるので、おまかせコースにして、冷戦という形へ・・・









数日後、あれほど忙しいとのたまったオバはんが、「お家に立ち寄ってくれないかしら?」と言っているとダンナの同僚を通して聞いたという。






(-Д-\)=3



行くわけないやん。あふぉか。

お茶菓子出すっていっても、行かないもんね。








オバはんは、「今からでも現金で支払います」、とのことだった・・・








┓(´Д`*)┏ 10万年遅い・・・ 







保険会社を通したお車の修理代金は、なんと約900ユーロ(約14万4000円)。保険会社が支払うのを知ってか、おそらく修理会社が結構上乗せしたんじゃないかな~と思うんだけど、キレイに直ってくれれば、私たちはそれはそれでいいんです。



おそらく、オバはんの保険会社から連絡が来て、現実を知ったのでは・・・それを恐れ、今からでも払うなんてお調子の良いことを。



時すでに遅し。
 ってことよ。



それでも、2回くらいオバはんの保険会社がダンナの元にやってきたらしい。事件の状況を聞くことと、目撃者の証言。



幸いにも、ダンナの同僚2人が事件の瞬間を目撃していた。



目撃者がいなかったら、損害賠償がおりるのは難しかったかもしれない・・・コワッ



時間はかかったものの、無事わが家の愛車は修理でキレイになりました。



オバはんのツケは、次回の保険額に現れることでしょう。



これからは、事件が起きたら、すぐ警察を通すようにすることを誓ったわたしとダンナでありました。



今回の話は、ひっぱりすぎてしまい



≦(._.")≧ とぅいまてん。




P5090065.jpg
これからは、単発にするんやで。



応援クリックお願いします





人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いや~、やっぱり、警察に連絡しないといけませんねー。
とりあえず、ひとみんさんの車が無事に元に戻って何よりです。
おばさんは、これに反省して、次回から心をあらためてくれるといいですね!
2007/05/29(火) 07:19 | URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集]
さすが、オバハン。万国共通ですな。
事故って、何かと怖いよねぇ。
日本でも、まず警察に届けてから保険屋さんの登場ですよ。
わたくし、けっこう事故ってマス。
詳しかったりして・・・。
日本では、保険屋にTELのみでOK。
あとは、おまかせ!
しかし、事故しないのが一番ですな。
2007/05/29(火) 12:56 | URL | タニヤン #-[ 編集]
そのオバハン。
しゃーないよね、そりゃ。
しかし、よかったねー。
ダンナさんが車に乗ってなくって、けがもなくって、車もキレイに修理してもらって。
よかったよかったw

私も10年ぶりくらいに車の運転をさせてもらってます。
(ホントにちょっとだけど)
安全運転でいきましょう!
2007/05/30(水) 11:24 | URL | きさらぎ #-[ 編集]
やっぱり自分たちで片付けるのは、よくないですね。口約束みたいになって曖昧になってしまうこともありますものね。

勉強になりました!
2007/05/31(木) 00:03 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>わたくし、けっこう事故ってマス。

大丈夫ですか?事故るのは、自分の責任じゃなくても起きてしまうものですから・・・こればかりはやむを得ません。


気をつける・・・しかないですね。
2007/05/31(木) 00:06 | URL | ひとみん #-[ 編集]
そうそう、自業自得。反省してもらわなきゃ。

安全運転でね。わたしは、きっとこれからも副操縦士。
2007/05/31(木) 00:07 | URL | ひとみん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/31(木) 09:57 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/41-80aef9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック