ポルトガルでの日々の記録

久しぶりに、マイコレをご紹介。



本来アンティークの人形は魂が宿るような気がしてあまり好きではないのですが、こちらはもう一目惚れしてしまって購入した一品。



1945年、ニューヨークのSimplicity Patternという会社が作った、「Fashiondol」というティーンのためのお裁縫の練習キット。



P4230011.jpg


キットには、このテキスト本や生地にパターン、トルソーそしてお人形などが付いていています。残念ながらわたしの手元にあるのはすべてではないのですが、箱入りですべて揃っているのは、いいお値段で取引されているようです。


本の内容は、ティーンにとっては結構高度な部分もあって、果たして彼女達が頑張って作ったかどうか気になるところです。



P4230013.jpgP4230012.jpg



カラーリングや作り方が丁寧に書かれている本。レトロな絵がまたかわいいのですよ。


そして、お人形。


P4230009.jpg



実は、服が作りかけだったのです。ある女の子が途中で諦めちゃったのでしょうか。なんとか完成させてあげて着せてみました。



P4230010.jpg


とっても優しい顔。


戦後あたりに出回っていたとは、時代を感じさせます。まだ収納箱に眠っているのでいつか飾るショーケースでも欲しいところです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/349-05a12691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック