ポルトガルでの日々の記録
lis2.jpg

↑ポルトガルに来たばかりの頃のクリスマス一色のリスボン市内



市役所のおばちゃんから、30日滞在していないと結婚手続きはできないと言われた私たち。


あ…やばい。

入国した証拠がない。



実は、日本からフランス経由でやってきたとき、フランスで乗り継ぎのためのチェックポイントがあったものの、パスポートと航空券をチェックしたのみ。

そこにいた審査?お兄サンは、パスポートを見るなり、

「君と僕は誕生日が一緒だよ。

年も一緒なんて。めずらしいなーハハハ…」


と軽くスルー。



いや、ハハハじゃなくて。



お仕事してくださいよ、ほら、世間はテロテロって。厳戒態勢でチェックしないと。

それにしても、どこで入国ハンコはいただけるのでしょうか?

そんな疑問を持ちつつも、ポルトガルに入国したら、ハンコは押してくれるものと思っていた私。ところが、






なし。予想以上に なんにもなし。






荷物を受け取り、普通の廊下をとおって、ハイ入国。

どうやらEU加盟国に入ったら、EU間には入国審査は無い模様。

知らなかった…

とにかくSEF(移民局)に向かわねば。

早速私とダンナは向かったのであったー  つづく


ランキング参加しています。一日一善一クリックお願いします。

人気blogランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
早速遊びに来ました。そうそう、異国で異人と結婚するのは大変なのよねー。ポルトガルだからでしょうか?でも、その大変さも今となってはいい思い出なのでは?
これからも日記楽しみにしていますねー。
2007/04/18(水) 06:25 | URL | 小町 #-[ 編集]
早速遊びにきてくださり、ありがとうございます。

お国が違えば、いろいろなことがありますよね。

のんびりやっていきます。
2007/04/18(水) 21:05 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/3-ba0ce095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック