ポルトガルでの日々の記録
まだまだミルクしか飲めない状況のフランを、なんとか育てなくてはならない!と、哺乳瓶を購入して、ミルクを温め、まるで赤ちゃんを授かったように、授乳をしましたよ。


夜中にも泣くので、その都度起きては授乳の繰り返しだったのですが、ただ単にお腹が空いていただけではなく、オシッコが出て、ブランケットが濡れていたのも泣く原因だのですー。どうりでミルクをあげても泣き止まないはずだーとあとから気づいたのでした。。。

目がしっかり開いて驚いたのは、キレイなブルーの目を持つ犬だったのデス。


fff1.jpg




PC020309.jpg




fff2.jpg



fff3.jpg



3週間後くらいになると、まだ目は見えないのですが、音に反応するようになりました。私が「タンタンッ」と舌をならすと、その音に向かって突進。



PC020308.jpg

12月になると、まだ木々は秋色なのに山はもう冬景色に変わっていきました。ポルトガルといえども、北部の寒さは結構厳しいのデス。。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フランちゃんのおめめ、青色だったんですね~♪
とってもかわいい☆
夜中起きてまでお世話、大変でしたね~。今でももうかなり大きくなっているんでしょうね*
2009/08/08(土) 23:55 | URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集]
>今でももうかなり大きくなっているんでしょうね*

かなり大きくなって、かわいさもすっかり消えてしまいました。。。でも情でしょうか、以前以上に可愛がっております♪
2009/08/10(月) 16:57 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/297-33e8087f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック