ポルトガルでの日々の記録


8月の終わりには、1兄の次女の結婚式がありました。


日本では、夏の結婚式は少ないですが、ポルトガルでは忙しい時期。おそらくみんな夏にバケーションをとるので、出稼ぎの人たちも故郷に戻って、出席できる時期でもあるからかもしれません。


当日は、まず新郎新婦それぞれの実家に集まります。私たちは新婦側からの招待なので、新婦の実家へ。


P8310176.jpg


ここで軽いスナックとドリンクをとともに歓談。そして新婦との記念撮影会。


そのあとで、それぞれの車に風船を付け、クラクションを鳴らしながら、みんなで教会に向かいます。


ここでようやく新郎新婦は会えるわけです。(式前日は会えないことになっているようです)



W6.jpg
小さな町の小さな教会で式をあげた2人。


そのあとは、パーティー♪


W4.jpg
レッドカーペットを歩いて会場へ。


まずウェルカムドリンクやアペタイザーを。


W111.jpg
この時点でみんなお腹はペコペコ。



そして新郎新婦と、記念撮影。



W3.jpg



そしてようやくパーティー会場へ!



W1.jpg


司会者はいなくて、食事をとりながらの歓談。(マジックショーで一時盛り上がりましたが。)


そして時間が経つにつれ、ダンス広場でダンスをする人も。


W2.jpg


一定の食事も終わり、コレで終わりかと思いきや。。。




ダンスは続き、シンガーが歌いだし。。。













誰も帰らない。(」゚□゚)」


この時点で、夜8時くらいだったと思いマス。いつ終わるのかしらと思っていると。。。








今度はビュッフェの用意ができておりました。




ここでまた食し、ダンスる人はダンス。。。



もうお開きかと思いきや。。。



ケーキカットが待っておりました。



P9010292.jpg



ようやくそのあと、ちらほらと退散。。。


私たちが会場を後にしたのは、夜中の2時過ぎてたと思います。ホント長~いパーティーでした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっぱりダンスありなんですね。
ポルトガルの結婚式、興味ありありです。
それにしても長そう。。。体力ありますね。
私が招待された結婚式(日本よ、もちろん)で、最も長かったのは田舎の結婚式で泊りがけでしたが、皆さん、お近くの方なんでしょうか。
2009/07/10(金) 12:39 | URL | かぎちゃん #JzQhROSo[ 編集]
>私が招待された結婚式(日本よ、もちろん)で、最も長かったのは田舎の結婚式で泊りがけでしたが、皆さん、お近くの方なんでしょうか。

スイスやアメリカにいる、おじおば家族も都合をつけて集まりましたよ。 ホント、長いパーティーでした。。。
2009/07/14(火) 00:13 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/287-60b10844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック