ポルトガルでの日々の記録



ダンナの ココは譲れない、最大のこだわりが







石の家を作る。 でありました。






アメリカで覚えた石を使った仕事を、どうしても生かしたい!ってな野望らしいだす。ポルトガルでは、石を使ったお仕事ができる人がたくさんいるわけではないので、「こんなことできます」とクライアントに見せれるというメリットもあるだろうし、と企んだようだす。



この石の仕事を始めたくてウズウズしたダンナと、私は早速石探しに出かけました。


P7080065.jpg
こんな山奥まできてしまいました。



知り合いに教えてもらった、石を取り扱っている会社を2、3回りました。

石を発掘するには、山をダイナマイトで少しずつ爆破させているようで、「どーん」という音がときどき聞こえるのでした。


そのあと、大きなチェーンソーで加工しているようです。


P7080064.jpg
この一つのブロックが35ユーロだそうです。



「やっぱり高い・・・」とダンナと話していると、加工した後の小さな石の山(クズ)を発見。


「大きなトラックに詰めて200ユーロでいいよ」


の言葉に救われた思いでしたー。それに、小さいサイズのほうが、仕事がしやすいのです。




P7220088.jpg
こんなクズの山がたくさん家にきました。


この石のお仕事ですが・・・


P7220089.jpg
まずこんなふうに石をいい形に手作業で加工していきます。




P7230092.jpg
それからセメントで積み上げていき、石と石との間をキレイにしていきます。


セメントが少し乾いてきたら、今度はぬれたスポンジでキレイに拭いていくという、手間のかかる作業です。



P7220084.jpg
こんな感じで、石で家を囲んでいくのです。


レンガのようなブロックは骨組みだけなのですよ。完成したら、すっかり見えなくなります。


そして、矢印のように、ブロックと石の間にも発砲スチロールを挟みます。そうすることで、暑さや寒さを防いでくれます。


ちなみに石を使わない家は、ブロックに直接セメントを厚く平らに塗り、そのあと防水用のペンキで塗って完成です。白が多いですが、黄色や薄ピンクなども見かけます。


ポルトガル北部は、昔ながらの石の家をよく見かけます。昔は、ただ石を積み上げるだけだったようで、隙間から風が入って寒かったのでは?と思いましたが、こんなふうに伝統的な石の家を建てたい人もまだいるのです。

今ではモダンな家もちらほら見かけますが、新築でも石を使った家を見かけます。ただもっと長方形にキレイに加工され、平面的になっていて、私たちの家のように、凹凸があるのはあまり見かけません。でも、ダンナはあえてこの凸凹にこだわっているらしく、いかにも手作り感が見られるような外観がいいらしいです。


まだすべて積みあがっていませんが、「こだわってよかったー」と完成後に思えるといいのですが。。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
石の家、大好き。レンガの家かと思ったら、二重になってるんですね。すごいなぁ。。。
これ、全面にするんですよね。(そりゃ一部のわけないよね)気が遠くなりそうです。
が!とっても素敵な家になりそう。。。早く完成した家を見てみたいわ!っていうか、お泊りに行きたい♪
2009/07/05(日) 21:14 | URL | かぎちゃん #JzQhROSo[ 編集]
いい感じv いい感じv
私もこういう感じの家素敵だと思います。
日本の石塀と似ているけれど、雰囲気が洋風ですねー。
友達に石屋さんの子がいるのですが、その子の家に行くと工場の中は石の粉でいっぱいでした。
作業するには色々大変なんでしょうね。
出来上がりが楽しみです。
2009/07/06(月) 00:19 | URL | まゆ #-[ 編集]
すごい凝ってますね~~~!!

北部の伝統的な片岩石の塀とかもスキです。
今は減って来ているんでしょうね。
レストランとかが石作りだとテンション上がりますo(=´ー`=o)
2009/07/06(月) 05:30 | URL | Rin #-[ 編集]
昔の石造りの家はすきま風で寒そうだけど、この家は中に発泡スチロールを使っているので、寒さ対策ばっちりですよね。どんな素敵な家になるのでしょう?早く全体像を見てみたいです。
2009/07/06(月) 19:48 | URL | 小町 #-[ 編集]
>これ、全面にするんですよね。

そうなんですよー。上にいくほど大変になっていきますし。。。いつできることやら、です。

>とっても素敵な家になりそう。。。早く完成した家を見てみたいわ!っていうか、お泊りに行きたい♪

完成した暁にはぜひ♪
2009/07/08(水) 03:29 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>日本の石塀と似ているけれど、雰囲気が洋風ですねー。

屋根とか明るいし、洋風な感じにはなるかな。早く完成するといいのだけれど。。。
2009/07/08(水) 03:30 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>北部の伝統的な片岩石の塀とかもスキです。

歴史を感じますよねー。家の近所にもまだまだ古い石の家が残っていますよ。
2009/07/08(水) 03:34 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>昔の石造りの家はすきま風で寒そうだけど、この家は中に発泡スチロールを使っているので、寒さ対策ばっちりですよね。

発砲スチロールで?という感じですが、使うのと使わないとでは結構違いがあるようです。私たちに触発されたのか、ご近所さん宅も、発砲スチロールで家を囲む工事を始めたようです。
2009/07/08(水) 03:38 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/285-6bedab1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック