ポルトガルでの日々の記録


PB020011.jpg




実家に着くと、秋色の景色が広がっていて素敵でした。



実家の敷地内は、ぶどうの木や、いちじくの木などがありましたが、状態が良くないこと、そして家を建てることもあって切り倒してしまいました。今残っているのは、桃の木と、栗の木。



PB010005.jpg




この栗の木もあまり状態が良くないかもしれないけれど、栗の出来具合を見てからにしようと、残しておいたのでした。


PB010007.jpg




木の下には、栗がいっぱい落ちていました。



PB010006.jpg




状態のよさそうな栗を持って帰ってきました。



そして、秋になると食べたくなる栗きんとんを今日作ってみました!




といっても、茹でて、砂糖をまぶすだけの簡単なお菓子ですけどね。




PB070035.jpg




どーですか。この素朴な感じ。秋がつまったお茶菓子です。




やっぱり栗の木、残しておこう。




P5090070.jpg
食欲の秋やね





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
栗きんとんお見事です!
栗の皮むきが苦手な私は、つい既製品買ってしまいます。
切ってしまった他の木ざんねんでしたね。
↓M氏イケメン説:ナイナイぜったいナイ
2007/11/07(水) 18:33 | URL | はっち #mQop/nM.[ 編集]
美味しそうな栗きんとん。そして、とってもキレイな栗ですね!
是非、この木は残しておいてください。
2007/11/07(水) 20:19 | URL | GIRAS+SOL #amXlFcx2[ 編集]
私も栗きんとん大好きです!信州に旅行に行くときは帰りに恵那で栗きんとんを必ず買います。大好物です。

家で食べるときは、ゆでて半分に割ってスプーンでひたすら食べます。

おいしい秋の味覚ですね。
2007/11/07(水) 23:48 | URL | かぎちゃん #JzQhROSo[ 編集]
ポルトガルの栗、ヨーロッパで一番おいしいと思ってます。
数年前オランダのポルショップで買った栗がとってもおいしかったんですが 聞けばなにやら たまたま一等賞に輝いた栗だったとか。北ポルトガルのどっかから仕入れたとしか情報ありませんが、ひょっとしてひとみんさんのご実家のあたりからかも。残念ながら今年はポル栗買い損ねちゃいました。  
2007/11/08(木) 01:45 | URL | CAPARICA #-[ 編集]
>栗の皮むきが苦手な私は、つい既製品買ってしまいます。

初めて作ってみたのですが、結構時間かかりました。栗の部分を取るのも根気がいりましたー。
2007/11/08(木) 06:42 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>美味しそうな栗きんとん。そして、とってもキレイな栗ですね!

見た目とは裏腹に、味は少しイマイチでした・・・涙。砂糖をもっと入れてもよかったかもしれません。
2007/11/08(木) 06:45 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>家で食べるときは、ゆでて半分に割ってスプーンでひたすら食べます。

せっかく時間かけて栗きんとんを作ったものの、茹でたてをかぎちゃんさんのように食べたかったなーと言ったダンナ・・・あの努力はなんだったのか、と・・・笑
2007/11/08(木) 06:49 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>数年前オランダのポルショップで買った栗がとってもおいしかったんですが 聞けばなにやら たまたま一等賞に輝いた栗だったとか。北ポルトガルのどっかから仕入れたとしか情報ありませんが、ひょっとしてひとみんさんのご実家のあたりからかも。

いいものはすべて北から来ている・・・とダンナが豪語しておりました。木の状態や気候、土壌が関わっているのかもしれませんね。
2007/11/08(木) 06:52 | URL | ひとみん #-[ 編集]
こういう栗きんとんが一番好きです。
シンプルで、丁度イイ甘さの~~~
手作りの栗きんとんなんんて、食べてないですよ・・・もう長いこと。

栗の木はキープですね!!
2007/11/08(木) 11:59 | URL | bio #AFPRgCm2[ 編集]
>手作りの栗きんとんなんんて、食べてないですよ・・・もう長いこと。

初めて作ったのですが、味はイマイチで・・・でもお茶によく合って完食しましたよ。
2007/11/09(金) 06:04 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/160-f64c9172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック