ポルトガルでの日々の記録

小僧と戦う第3話、今日完結!(第1話はこちら、第2話はこちらです。)





最終兵器を持ち込んで、いざ小僧の家へ・・・








最終兵器=人間ミサイル










人間ミサイル=ひとみん   今日こそしめる












んなわけなく。一兄ですよ、一兄。みんな、一兄の恐ろしさを知らないね?(知るわけがない)





小僧を捕まえ、一兄が「まだホイールのお金を払ってないそうじゃないか。いつ払ってくれるんだ?」と取り立てる。




何度も聞いたような言葉が返ってくる。




「来週には払います」



そして来週はさらっと過ぎ、もちろん小僧は現れなかった。







人間ミサイル、不発に終わる。





一兄がダンナに小僧は払いに来たかと聞く。




まだだと知り、




遂に人間ミサイル








再発射準備完了。







もう一兄は見切り発射というか、払うと約束した週が過ぎるのを待ってたって感じでしたね。







もう今日こそはしめるみたいな。




さらに一兄を怒らせたのは、小僧の巧みな行動だった。





最近夜に小僧がいなくてなかなか捕まらなかったのは、夜の街へと消えていたのではなく、








普段路駐している車を車庫にちゃっ

かり入れ、不在を装っていたからだ

った。





それを一兄が見つけて発覚。 (探偵か)





ばかちんだね~。(-д-;)





隠れる知恵が働くんなら、お金を工面する知恵を働かせろってーの。




もう爆発寸前の一兄とダンナ、そしてなぜか一兄の次女(野次馬かと思われる)の3人で小僧の家へ・・・




小僧が玄関から出てきた。



2階に玄関があるので、危険を察知してか、この人間ミサイルとの距離を保ちたかった(?)小僧は、前回1階まで降りてくることはなかったが、




一兄、「下まで降りてこい」とすでに怒鳴り口調。




一兄「何で車を隠して居留守を使ってたんだ?」



小僧返す言葉なし。



「来週までに払うと言ったのにまだ払ってないとはどーゆーことだ」


「俺のバイクもぜんぜん修理しないしどーなってんだ」



と今まで溜まっていた怒りを爆発!



もう



一兄の顔が小僧のすぐ目の前まで近づき、





怒鳴りながら出たツバが、小僧の

顔にバシバシかかってたそうです。
 




この怒りの叫びは近所にまる聞こえだったようで、小僧はただただ一兄をなだめることしかできなかったそうですよ、奥さんっ。




一兄はとにかく、キレたら誰も止められないともっぱらの噂で、この界隈では有名です。







それは小僧の両親でさえも、止め

に家から出てこれないことが物語っ

ている。






もちろんダンナも次女も、傍聴しているしかなかった。




一兄「あさってまでに払わなければ、タダじゃすまないからなー」



と今度はこちらから期限をつけ戦い終了。




あさって。



小僧は支払いにやってきた。



ようやく一兄の恐ろしさを知ったようだ。




でも、あれだけ「現金で」と言っていたにもかかわらず、














小切手って。(-д-;) 





小切手の名義が父になっていたので、お金が用意できず「僕の生命に関わる」とか言って、きっと頼み込んだのでしょう。






今回一兄の手が出なかったことだけでも、小僧はラッキーだ。一発くらいお見舞いくらえばよかったのに。





ちなみに一兄のバイクはその後修理されることもなく、一兄もあきらめたため、微妙に動くバイクが今も悲しく車庫に放置されている。




ポルトガルは、「信頼」や「コネ」、「口コミ」などで仕事が得られることが多い。



きっと小僧も父のように、いつか家で修理を営むかもしれない。その時、今の状態では、誰も依頼することはないでしょね。



早く社会の厳しさを知るがいいと思います。




今度何かあったら、その時は、私がしめよかと思います・・・








一兄をバックにね。



P5090070.jpg
コワイコワイ




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごい小僧がいるんですね!?
一兄さんの迫力もすごいけど
何よりも、その状態になるまでは一応信頼しあうというポルトガルの人間関係?にびっくり。
2007/10/13(土) 07:45 | URL | はっち #mQop/nM.[ 編集]
次回ひとみんさんもカメラもって参加しちゃっては?
「YOUTUBEにのっけてあんたのばかづら世界発信してやる~」とか言ってね。小僧の顔みてみたい。
それにしてもご主人様の鷹揚さ、頼りになるお兄様のおかげですね~。
2007/10/13(土) 16:22 | URL | CAPARICA #-[ 編集]
>一兄さんの迫力もすごいけど
何よりも、その状態になるまでは一応信頼しあうというポルトガルの人間関係?にびっくり。

身元のはっきりしている相手でしたので、少しは待ってあげたのですが、ここまで手ごわい小僧だとは・・・笑。
2007/10/15(月) 03:01 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>それにしてもご主人様の鷹揚さ、頼りになるお兄様のおかげですね~。

一兄は、いざとなったら強い見方になりますね。小僧にとっていい勉強になったといいのですが・・・
2007/10/15(月) 03:07 | URL | ひとみん #-[ 編集]
それにしても、小僧をびびらせた、一兄さんの怒りっぷりを見てみたいきもします。(怖いもの見たさ)
2007/10/15(月) 03:55 | URL | maerilla #p7b3euCg[ 編集]
一兄さんのド迫力!!!
パンチが効いてる~威力を感じます。こういうお兄さん(地元に根ざし顔・威力が効く強力な兄弟)いるって心強いですよね!!
2007/10/15(月) 09:24 | URL | bio #SAgGpZhg[ 編集]
>それにしても、小僧をびびらせた、一兄さんの怒りっぷりを見てみたいきもします。(怖いもの見たさ)

笑。見たら、スッキリしそうです。笑
2007/10/16(火) 01:42 | URL | ひとみん #-[ 編集]
>こういうお兄さん(地元に根ざし顔・威力が効く強力な兄弟)いるって心強いですよね!!

強い見方がいてくれるのは、本当に心強いです。何かあったら、一兄でもって円満解決ですね。笑
2007/10/16(火) 01:48 | URL | ひとみん #-[ 編集]
ヤット小僧・・支払いましたか!
でも、小切手なんだぁ・・
親の小切手なら安心ですね。
いつかは、小僧も社会の厳しさをしりますね。

しかし、兄は、強いです・・
゛(*・・)σ【応援】♪
2007/10/17(水) 01:04 | URL | maki #mQop/nM.[ 編集]
>ヤット小僧・・支払いましたか!

そうですよー。やっと支払ってくれました。

>しかし、兄は、強いです・・

いざとなったら、もう兄頼りですね。笑
2007/10/18(木) 04:44 | URL | ひとみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitominpt.blog100.fc2.com/tb.php/145-24cc5cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック