ポルトガルでの日々の記録


今年のクリスマスは3兄家族の家へ泊りがけで行ってきました。


PC242967.jpg


実はあまり調子が良くなかった小僧。水ぼうそうらしい症状も出てきたので、翌日病院へ行くことに。


PC242976.jpg


小僧はアペタイザーはいろいろ食べていましたが、ジャガイモやキャベツは嫌、バカリャウ(鱈)も嫌、タコを少々食べたのみ。でもこれがポルトガルでのクリスマスディナーなので仕方がありません。


PC242978.jpg

いとこが一緒に遊んでくれてうれしそうだった小僧。夜は調子がよくなかったのか、ぐずって少し起きましたがなんとかおねしょもしないで無事にお泊まりは終了しました。


病院で診てもらった時は、まだ水ぼうそうかどうか確かじゃないとのことで、もう一度夜に見せに行くことになりました。でも今のところは大丈夫でした。その後も赤い点のようなものは体に広がっていません。


今年のクリスマスは嵐のような天気で、ときどき停電も起きるような状況でした。そんなこともあってか病院には何人かの子供たちがぐったりした様子で医者に診てもらうのを待っていました。
スポンサーサイト



小僧4歳3か月。トゥルル〜♪



PC202957.jpg


最近の小僧はよく「トゥルル〜♪」(日本で言うジャーン!な感じで)と言いながら、服をまくり上げたりしてお腹やお尻、お宝を見せるのです^^; スカイプを通して見せられるジジババや5姉家族はたまったものではありませんw「オーリャ、オーリャ(見て見て)」と本人大喜びです。みんなが驚いて笑ってくれるのがうれしいんでしょう。。


この1ヶ月間はサンタに随分と助けられましたw 「いい子にしてないとサンタからプレゼントをもらえないよ」を何度言ったことか。。。プレゼント欲しさによく言うことを聞いてくれました。小僧曰く、サンタは4時に家に来て6時に帰っていくそう。そしてサンタから私にはピンクの服がプレゼントされるんだそうです。


小僧はアルファベットや数字が好きでよく書いているのですが、最近は人の名前を書きたいみたいで、私がスペルを言い小僧が書いたりしています。またひらがなにも挑戦しています。今は私が書いたひらがなを見まねで書いています。アルファベットよりも難しいひらがなもあるので大変そうですが、小僧は楽しく書いているようです。書けたらチェックしてあげて、最後は花丸を書いて褒めてあげています。


子供の頭はスポンジのようになんでも覚えて吸収するとは言いますが、小僧も私の知らない間にいろいろ覚えているようです。驚いたのはいろんなマークやロゴを記憶していること。持っているトーマスの本は小学館発行のものなのですが、その小学館のマークをネットで見た時に「トーマスの本の!」と言ったり、またディズニーのロゴを見つけて「ミッキー!」と言ったり。いろいろ見ているんですねぇ。。


最近小僧は勝ち負けにこだわっています。そして絶対勝ちたいのです。ほとんどは食事の時にだれが一番早く食べて勝つか。「誰が勝つの?」と食事中に言いながら食べ、私が勝利宣言しようものなら、自分が勝つんだと怒るのです。男の世界はきっと女の世界よりも大変だろうから、野心上等な感じもしますけど。。。


もうすぐクリスマスですね!とにかく1年が経つのが早すぎてびっくりします。みなさま素敵なクリスマスをお過ごしください☆



保育園で撮影してもらった写真が出来上がりました。


PC122938.jpg
前列の黄色いパーカーを着ているのが小僧デス


去年は額みたいな写真が付いていて気に入ってたのですが、今年はなくて、その代わりにメモ帳になってました。。。残念。



PC122943.jpg


去年の写真と比べると、小僧大きくなったな〜と感じました。



小僧はイチジクをぜんぜん食べないのですが、最近買った干したイチジクをあげたら食べるようになって、それ以降は好んで食べるようになりました。



PC082931.jpg


実は私が初めて食べたのは去年。ご近所さんがくれたのを食べたら結構おいしかったのです。クリスマスの時期になるとナッツと共によく売っているのを見かけます。これだけ入って1.5ユーロ(約210円)でした。









5姉が言うには、リサイクルの歌だそうですw



家の近くの畑に最近放し飼いにされているロバがいて癒されております。




PB292916.jpg
結構フレンドリー


PB292917.jpg
私たちが近づくと少しずつ来てくれます。


PB292912.jpg


小僧はファシティーニャ(いいこいいこ)をすると言って早速触っていました。