ポルトガルでの日々の記録
5姉たちが我が家に来る前にアヴェイロに立ち寄り、そこで有名なお菓子を買ってきてくれたのでした。


P8012693.jpg

オーボシュモーレシュ・・・やわらかい卵、という意味のお菓子


P8012695.jpg

日本の‘もなか’にそっくりなのです。中はあんこではなく、濃厚な黄色いクリームが入っています。いろんな貝の形をしていてとてもかわいらしい♪ 海に面した町ならではのお菓子ですね。

日本にあるカステラやコンペイトウ、練りきりはポルトガルのお菓子が伝わって残っていると言われているので、このお菓子もかつて日本に伝わったものかもしれませんね。
スポンサーサイト


このお三方、暑さに負けず元気にしております!


P8232735.jpg
こう見ると結構ブスです


P8232733.jpg
キャンディは年中かわいい


P8232728.jpg


ミニちゃんも元気にしています。チェーンを付けての生活はやはり始めは難しく、よく吠えていました。今はおとなしくなりましたが、ときどき遠吠えをしていて、それを聞くとやっぱり自由がいいんだろうなあと思ってしまいます。。でも食べ物には困らないし、他の犬に襲われることもないから、ね。



先週は1兄の次女家族が来ていました。久しぶりにアフォンソ君にも会いました。


P8182687.jpg


朝はご機嫌がナナメらしく、ぐずっていて笑顔が見れませんでしたが、ディナーに来てくれた時は、おもちゃで遊んで笑顔を見せてくれました。まだあまり言葉を発したりしなくて、小僧も2歳の時はこんな感じだったのかなあ〜と思い返していました。

別の日には、2兄の娘家族も集まって、3人のやんちゃが集合。

P8242752.jpg


P8242769.jpg


プールでは水をかけあったり、おもちゃの取り合いになったりで大変でしたが、本人は楽しかったようです。


ここ最近ビラレアルは山火事がひどく、トップニュースになっておりました。

P8222718.jpg


毎日煙の匂いがしていて、家の窓を開けることができませんでした。その煙が口に入ってしまうと、咳こんでしまうほど。今は一旦落ち着いたようですが、風がある日も多くてまだ油断はできない状況です。


ニュースを見聞きしてコメントやメールで気にかけてくださったみなさま、ありがとうございました。


小僧3歳11か月。マミー!


3yr11mo2.jpg
ご近所さんの薪運びを自らお手伝いしてた小僧。お手伝い好きです。


5姉の娘たちの影響で、小僧が最近私をマミーと呼ぶようになりました。すぐ戻ると思っていたのですが、相変わらずマミーのままです。


ここ最近親戚の子と会う機会がよくあったのですが、相変わらず自分のおもちゃは他の子には触れられたくなく、なかなか一緒に遊ぼうとしません。。。一緒に遊んであげるように言い聞かせ、時間が経ってやっと遊ぶという感じです。


食事はあまりすすんで食べてくれません。「全部食べないとデザートはないからね」と言って、しぶしぶ食べ始め、最終的に私が食べさせたりしてなんとか完食する感じです。ただ、チキンパスタやカレーなど、好きなメニューはしっかり食べるのです。


おねしょもすることなく夜寝てくれていますが、普段おしっこが少し出てしまうことがよくあって、そのたびにパンツを交換しています。叱られてぐずり泣きをすると出てしまうこともあります。


小僧のぐずりは相変わらず困ったもので、特にスーパーに行くと、あれが欲しいこれが欲しいとぐずって大変ですが、最近このぐずりのおかげで救われたことがありました。銀行へ小僧と行き、朝一で行ったのに、私の前にはすでに13人も待っていました。おまけにそこはカウンターが1つ。1人の用事に時間がかかれば、それだけ待ち時間が長くなるので、1時間以上かかるだろうなあと覚悟していたのです。その時ある男の子がたくさんの車のおもちゃで遊んでいて、そのお母さんが「(小僧を)来させてあげて」と言ってくれたので、一緒に遊んでいました。でもその家族の用事は5分くらいで済み、去ることになったのですが、小僧が1つの車のおもちゃを自分のものと言って離しません。私がなんとか手から離し、すみませんと返したら、もう小僧はぐずるぐずる。。。困ったなあと思っていたら、その声に気づいたある社員の方が奥から出てきて、「用事は何ですか?」と言ってくれたのです。その人はたぶん小僧が待つのに疲れてぐずっていたと思ったのかもしれません。他の人の迷惑にならないようにの配慮だったかもしれませんが、すぐに対応してくれて、銀行の用事を済ませることができました。この時だけは、小僧に救われたと思いましたよ。。


5姉家族が私たちの家に滞在中は、いろいろな所に行ったり、集まったりしてにぎやかでした。


P8022698.jpg
市内でカフェしたり、ショッピングをしました。


P8022705.jpg
3兄の家でディナー。


P8042706.jpg
子ブタの丸焼きを注文して、3兄家族と5姉家族と共に食べました。


P8052768.jpg
5姉家族と共にウォーターパークも行きました。


P8052779.jpg


P8062782.jpg
5姉がお祭りの露店で買ってくれた太鼓。ゲーム機などよりも、こういうおもちゃで遊んでいる小僧のほうがとても愛くるしいです。よく見たらポルトガル製。こういうおもちゃを細々と作っている会社がまだあるんだなあと思うと余計に素敵なおもちゃに見えました。


また5姉たちに会えるのは来年です。



木曜日は祝日でパイも仕事が休みだったので、パイの友達たちと一緒に川まで行ってきました。家から車で20分くらいの山あいにある穏やかな川でのんびりしてきました。




P8152625.jpg
こんな山あいですが、結構人がきてました。


P8152650.jpg
天然プール


P8152645.jpg

一緒に学校に通う子と久しぶりに会えてうれしそうだった小僧。


P8152656.jpg

川に飛び込んだりしてぜんぜん怖がらなかった小僧に対して、女の子はまだ水が怖いらしく泣いてばかりでした。ポルトガルでは学校でプールの授業がないようなので、個人的に泳ぐことを覚えなければならないようです。小僧も練習あるのみ。

P8152640.jpg

思ったより冷たかったので、私は腰くらいまでしか浸かっていませんでしたが、めだかが泳いでいるのを見て、童心に帰ったようにめだかをすくって捕まえるのに夢中になっていましたw 小僧も楽しかったらしく、また行きたいと言っていました。ここは川と言っても本当に流れが緩やかなので小僧たちにはぴったりの天然プールでした。



今年も5姉と次女と一緒にパレードに参加した小僧。


2013parade1.jpg
うしろのおじさんめっちゃ笑顔で写ってるんだけど。。。w


今年は見た目もよく、上半身は裸でそのまま着させようとしたら、どうやら生地がチクチクして着たがらず、急遽Tシャツを着させてなんとかコスチュームを着てくれました。


学校の同じクラスの子も何人かパレードに参加していました。

2013parade2.jpg

2013parade4.jpg


この子たちは双子かな?コスチュームがかっこいい!↓


2013parade3.jpg


今年は去年よりも歩き疲れて座りこんだり、ちょっと駄々をこねたりしてた小僧。なんとか歩いてもらうために5姉がまたいろいろお世話をしてくれ、ときどきお菓子や飲み物をあげたりして、なんとか任務を終えることができました。


2013parade5.jpg


今年も5姉家族がアメリカからやって来ました。到着した日の夕食は、家で食べるならこれを振る舞おうと考えていましたが、やっぱり5姉はフランセジーニャを食べるのを待ちきれなかったようで、昼には「フランセジーニャ食べにいこう!」と電話が来ていたのでした。


レストランは、出稼ぎ先からバケーションで戻ってきたグループでいっぱいでした。


P8012685.jpg


姪たちもまた大きくなっていました。特に次女が急成長!

P8012690.jpg


P8012691.jpg


久しぶりの再会も、スカイプでときどき話しているせいか、人見知りのような態度をしなかった小僧。たくさんのお土産をもらって大満足していたのでした。


P8012692.jpg


少し間があいてしまいすみません。。5姉家族が来たり、忙しくしておりました。5姉家族が来た時のできごとは少しずつまた書いていきます。


今日(土曜日)はウォータ―パークに行ってきました。小僧の大好きな場所です。9時にオープンとばかり思って行ったら10時オープンで、外のジャングルジムで小僧は遊んで待っていたのですが、その時に知り合った男の子とすっかり仲良くなり、プールにいる時もよく一緒にいたのでした。


P8102784.jpg

とにかくこのスライダーが好きで、何度も何度も滑っていました。子供たちが順番待ちしているところに割り込んだりしていたので、監視のお姉さんに注意されたりしていました(^_^;) ある監視のお兄さんは優しくて、注意するのではなくて、待つようにと小僧の肩を両手で持っていてくれて、よさそうな頃に手を引いて行かせてくれたので、好感が持てました。


昼前のスナックを食べて、すぐにプールに戻りたい小僧に、お腹を休めないとと言い聞かせていましたが、不服そうでした。その時の顔がこれです↓

P8102791.jpg


お昼は、パーク内にあるレストランで。


P8102810.jpg
ビーフとマッシュルームの煮込み、ライス、フライドポテト


P8102811.jpg
サラダと、グリルチキン、ライス、フライドポテト


3人で仲良くたべました。


4時半ごろ退散しましたが、小僧はぐずっていました。「帰りたくない」とぐずっているのかと思いきや、帰り支度の時にとなりの人がアイスを食べていて、小僧も食べたかったのです。スーパーに寄って買うからと言っても聞いてくれませんでしたが、一旦車を走らせると、眠りについてしまったのでした。。

P8102808.jpg
先日市街地に用があって、小僧と一緒に出かけました。


P7302678.jpg


またパステラリア・ゴメスにも立ち寄りました。夏の間は外にテーブルが出るので、心地よくカフェすることができます。


小僧は今回もあまりいい子でいてくれませんでした。手をつないで歩いてはくれますが、例えば私がATMを使っている間、じっと待つことをしてくれません。どこかに行ってしまうのです。車が走っている道路に左右の確認もなく走って行こうとするし、とにかく目が離せないので気疲れしてしまいます。ちょっと大きな子がベビーカーに乗っていることがあって、子供が疲れないように乗せているのかなと思っていたのですが、実は親にとってこれが楽な連れて行き方だからそうしてるかも、と思いました。



P7302668.jpg
カフェにはノラちゃん?がお昼寝


そんな中、あのコルクのお店も再び立ち寄って、2点購入してきました。


P7312683.jpg


コルク製のバッグが欲しいと言っていた母上のために、右のバッグを購入。お値段が手ごろだったので、実際使うかなあ。。。と思いつつ、小さめのバッグを自分用に買ってみました。スエードの肩紐とコルクがマッチしててなかなか個性のあるバッグです。