ポルトガルでの日々の記録

小僧3歳4か月。「何やってるの?」



P1212348.jpg
ご近所の子と保育園帰り。2人の若かりし頃の写真はこちら。2人とも成長しました。



最近の小僧の口癖が「O que é que tu estás a fazer ?」(何やってるの?)あと、「O que é isso?」(これは何?)いろいろ聞きたいお年頃のようです。答えてあげると、「Ah〜está Bem」(あ〜OK)と言って去っていきますw


ここ最近困っていることと言えば、なんでもNão(ノーの意味)と返事をする。「ご飯食べなさい」「Não!」「顔洗うよ〜」「Não!」腕を組んで頑なにNãoを言うことも。その姿に笑えてしまいそうになりますが、こらえながら「Nãoは言わないこと!」としつけていますがなかなか変わりそうもありません^^;


小僧はもう赤ちゃんとはかけ離れたなと思ったことがいくつか起きました。まず赤ちゃん用のベッドの柵や部屋のドアに付けていた柵を平気で越えてしまうようになったこと。もう意味がなくなってしまいました。また、食事用のトレイ付きの椅子に座ることを嫌がり、私たちと同じように食事をしたがるように。小さいフォークやスプーンも嫌なのです。親と同じように食べたいのです。ずいぶんと変わりました。でもうれしいことも。少しお手伝いらしきことをしてくれるようになりました。食事前にお皿を並べると、「これはパイ、これはマイン、これは○○(小僧の名前)」と言いながらフォークを並べてくれたり、ワインを注ぎ足しに行くときは一緒についてきて、終わるとろ過?のような器具をしまい、部屋の電気を消すまでしてくれます。


保育園で読み聞かせをしているのですが、その物語に出てきたのか、最近小僧はブルーシャ(魔女)が怖いようです。ポルトガルでは魔女は、子供たちが恐れるようないわゆるオバケと同じような感覚で、家の中で暗い場所は「ブルーシャがいる!」と言いながら逃げたりしています。これは小僧にとってはいい薬になることもあります。「いい子にしていないとブルーシャが来るよ!」と言うと、言うことを聞いてくれたりします。はてさて、ブルーシャ効果はいつまで続くか。。。
スポンサーサイト


先週の金曜から土曜にかけて、天気が非常に悪かったポルトガル。雨風が強くて、まるで台風が来たかのようだったのです。裏の山から木が倒れるような音がして、見てみると高い木がなぎ倒されていたり、ここ集落のあるお宅の畑にあった石製の壁が崩れてしまったり、ここでも少しずつ被害を知ることになったのです。

ニュースでは、ポルトガルでの被害は1人が死亡、25人がけが。やはり各地で木がなぎ倒されたり、クレーンが倒されたり、停電が起きた場所もあったようです。

そして、日曜日にもしやと思い、私たちのもうひとつの土地を見に行くと。。。やっぱり2,3本の木が倒れていました。

P1212346.jpg


お隣の敷地にかかるように倒れてしまったので、そのままにしておくわけにもいきません。ここではほとんどの家が暖炉を使っていて木が必要なので売れるのです。すでに一人興味を示している人が現れました。お金が入って、引き取ってくれるならこんないいことはありません。


ここの土地はちょっとした川が流れています。夏はほとんど雨が降らないので、ちょろちょろとしか流れていないのですが、冬は結構な勢いでゴーッと音を立てて流れています。


P1212344.jpg


早く雨季が終わり、太陽が毎日顔を出す気持ちの良い季節になってほしいものです。。



ここ最近荒れ模様なお天気。強い風と雨で、再び洗濯物が乾かない日々が続いています。0℃になるような寒さにならないだけ救いですが、そんな中、ときどき晴れ間を見せて虹が出る日もあります。


P1122343.jpg


小僧は虹が出ると大喜びしてじっと窓から見つめます。ポルトガル語で虹はアルコイリシュ(arco íris)。まだ小僧はうまく言えないけれど、パイに直されながら何度も言っています。


今年は日中0℃になるような日が来ないので、キャンディとフランの寄り添いが見られませんが、今日は大雨で、一緒に犬小屋にいるところを発見!


P1182352.jpg
相変わらず仲良しです♪



週末にパイが5姉の敷地の掃除に行ったので、午後散歩がてら小僧と見に行ってきました。


P1052354.jpg
車もあまり通らないので、散歩コースにぴったりの場所です。


天気もよかったので、往復したら汗だくに。。


3〜4カ月前のことですが、パイが知り合いから中古のバイクを買いました。ちょっとの移動に便利ということで。。仕事にも乗っていったことがありますが、12月は寒かったり雨だったりであまり乗る機会がありませんでした。久しぶりに出して乗りました。


P1052358.jpg
ズンダップというドイツのバイク。結構古いです^^;


2人乗りのバイクですが。。。


P1052355.jpg



小僧も前に乗せて記念撮影。私も運転できたらいいのですが、ギアを変えなければいけないバイクなので、まったくやり方がわかりません>< 




遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年も細々とブログを続けていければと思いますので、家事の片手間にでも、お時間のある時にでも見に来てくださるとうれしいですw


年末から年始にかけて風邪をひいてしまい、ほとんど出かけることもなく家でのんびり過ごしておりました。快方に向かいやっとブログを更新する気に。。ありがたいことにここ最近暖かく、日中は12〜13℃もあって重い腰を上げて片付けやら何やら年末にあまりできなかったことをやっております。洗濯物も次々乾いてくれてこれまたありたがいです♪


小僧は金曜日から保育園が始まりました。年初めに早速服におしっこをしてしまったようで、着替えの服で帰ってきましたが、お友達の名前を言ったりして、会えたことをうれしく話してくれました。でも、顔にひっかき傷が!!!初喧嘩もお済みのようで^^;


今年に入って、ご近所さんからすでにいろいろなものをいただきました。ケーキ、チョコレート、りんご、キャベツなどなど。。。小僧と少し散歩をするだけで、いろいろなものを持って帰ってくるのです!本当にご近所さんには恵まれています。今日もご近所さんの家でなったオレンジをいただきました。小僧が落とさないように大事に抱えて持って帰ってきました。



P1052352.jpg



今年に入ってすぐパイがブドウの木を3つ植えました。メンテナンスが大変と言ってブドウの木は植えないとか言っていたはずなんだけど???どうやらワイン用ではなく、食用で植えたのだそう。小僧の大好物なので、いつかおいしいブドウが食べれますように。。