ポルトガルでの日々の記録





最近こちらを大人買いしました♪


P3221838.jpg


生ハムです。


6.6キロで約4800円。結構な値段ですが、少しずつ薄切りを買っていくよりもお得かも、と購入。ときどき生臭い生ハムがあって苦手なのですが、これはそういう匂いもなくておいしくてよかった。


このまま家の中に吊るしておくのもなあ~と、専用の台を購入したのですが、両サイドをぐさっ、と刺さなくてはいけないのですが、ハムのほうが微妙に小さくて刺さらず;; 


日曜日からサマータイムに入り、日本との時差は8時間になりました。日没の時間が遅くなるので、暗くなるまで外で畑の作業などいろいろできるようになりました。また最近は日中20℃を超える暖かさになり、あちこち小僧と散歩に出かける毎日です。

スポンサーサイト



小僧2歳6ヶ月。突然のトーマスブーム到来!!!



30m3.jpg



今時間帯が変わってしまったのか、トーマスの番組が見れなくなっているのに、突然トーマスファミリーの名前を言い始めました。以前は番組をよく見ていたので、その記憶が今よみがえって来たのかな?

でも、言える名前が「トーマス」「パーシー」「ゴードン」「ハーヴィ」そして謎の「イー」。。。家にあるトーマスのおもちゃも、全部のキャラクターがないので、ミルク貨車がゴードン代わりとかそんな状況になってますw


それから、大変怒りっぽくなってきました。自分の思い通りにならないと、とにかく怒る。フォークで食べ物をうまく刺せなかったり、もっとクッキーなど食べたいのに、もうおしまいと言われたり。また、テレビを観ていて予想もしない音が鳴ると、耳を指でふさいで大泣き。サテライトの不具合で番組がプツッと切れたり、携帯の音がなったり。


それから、フルーツが好きなのは前からでしたが、今ではフルーツを差して名前を覚え、特に好きなバナナはいつも言ってます。。。ある日スーパーで、野菜コーナーでバナナを差して連呼しているので、優しい店員のお兄さんがバナナをくれたほど。でもこの好物があるおかげで、散歩で立ち往生している時も、「ラランジャ(オレンジのここと)食べるから行くよ~」と言ったりすれば、小僧は「ラランジャ!ラランジャ!」と言いながらいきなり小走りになってちゃんと家に向かう。ゲンキンではあるけれど。。。


今困っているのは、怒られると手でつばを出すこと。なかなか止めてくれません。。。ふざけてつばを私につけたり、つばを床やベッドの上に出していたり。。。まさに一難去ってまた一難。


今後の目標は、数字やアルファベットを少しずつ覚えること。暖かくなってきたので、そろそろトイレトレーニングもしなければ。。。


少し前に近所のレストランが「子豚の丸焼きが当たる」イベントを企画した。



1人3ユーロ(約300円)のくじを買ってもらい、30人分を販売。そして、当たった1人に90ユーロ(約9000円)相当の子豚の丸焼きがもらえるというもの。 くじ引きはちゃんと購入者の前で当選者を決める。



パイ 「あとで子豚もってくるから~!」


ひとみん 「はいはい」


ま、こんな会話をして送り出したら。。。
















当たってもうた。





でも気前のよいパイは、子豚の半分はすぐに用意できるとのことで、そこではずれた人と共にみんなで仲良く食べたのでした。(私の了解済みでw)


そしてもう半分が週末届いた。。。



P3181820.jpg



嘘でしょ。



この時やられたわ~と思った。何がやられたかというと、下の画像をご覧ください。




kobutah.jpg
以前買った子豚半分



大きさがぜんぜん違う!!!これは明らかに値段相当ではないなと思った。はじめは、「前買った時は、3回くらいに分けて食べれる量があったのに・・・」と思ったけれど、3ユーロがコレに化けたのだから、まあいいか。。。と、ポジティブ?な気持ちになったけど、パイの怒りは収まらなかった。


しまいには、過去の「今まで黙ってたけどなぁ」的なことまでひっくるめて文句を言いに行く!!!と言うので、とりあえずなだめたのでした。


文句を言っても、「これが当たった分」と言われればそれまでになるし、とにかく文句を言うのではなく、態度で示したらどうか、と。ほとんど毎日カフェを利用しているのを、突然止めれば、レストラン側も何か気づくのではないか、と思って。彼らが困るのは、客を失うことだから。


それにしてもまあ、一見さんではなく、ここの集落に住む客に良くしないのはどうかとも思う。噂はすぐに広まるし。。。今は儲けることだけを考えているのかもしれない。。。



おまけにパイは子豚を食べ過ぎたせいで、夜から次の日の午前中まで吐き気と戦うという散々な結末だったのでした。。







昨日はパイの誕生日だったので、再び近所のレストランに行ってきました。




P3161816.jpg



今回はステーキを頼みました。



P3161817.jpg
2人分です。


デザートにケーキを食べました。


P3161818.jpg


おめでとう、パイ!







今日のおやつはこちら~




P3111816.jpg



パイがお買い物の帰りにカフェに立ち寄って買ってきてくれました。基本カフェには黄色系のケーキばかり売られていることが多いのですが、あるカフェにはこういうフルーツのタルトなど、他のカフェにはないケーキがあるのです^^


ちょとアバウトな作りに見えなくもないですが、100円ちょっとの値段なら仕方ないかな~(上からw)


ということで私はイチゴのタルトを、パイは上のミルフィーユ?なパイ生地のケーキを、小僧は下のクリームがっつりのケーキを食べました。






ご近所さんから手作りのチョリソーをいただきました。



P2231788.jpg


市販のものとは違って手作り感が出ていて、これまたおいしいのですよ♪



また、このチョリソー作りには時間がかかり、何日も薪を焚いて燻製にするのです。



このご近所さんは夫婦のみで暮らしており、毎年小さな豚を1匹買い、1年かけて大きく育て、それからその豚を解体して肉を冷凍保存したり、チョリソーにしたりするのです。



チョリソーをスーパーですぐ手に入れることは可能ですが、ここではまだ今でも昔ながらの方法で作っている人たちがいるのです。


ありがたくいただきます♪



週末は恵みの雨が降りました。もう何日ぶり、というか何ヶ月ぶりという感じです。



地ならし後は、じゃがいもや苗木を植えたりしたので、雨は本当に必要でした。




P2251806.jpg


もう少ししたら玉ねぎを植える予定。あとは何を植えよう。。。