ポルトガルでの日々の記録


3月はダンナの誕生日で、レストランにでも行こうとなじみのレストランに行くも、もう営業されていませんでした;; 結局、市内の大衆食堂へ。ここは、チキンを常に焼いていて、テイクアウトでも混みあう場所。



P3200836.jpg
日曜のお昼だったこともあって、教会の帰りという感じの人も多かった。



私たちは、牛肉のオーブン焼きを注文。



P3200837.jpg
盛り付けの適当さは、大衆食堂のお約束。ドサ盛り。


牛肉の味がしみ込んだポテトがとてもおいしいかったのですが、少し塩気がきつくて、家に帰ってから喉がかわいて大変でしたw


デザートは大好きなもっちりプリンを。


P3200839.jpg
ずっしり。



小僧は食に満足した後は、ペーパークロスをビリビリ。。。。



18m1.jpg


ごちそうさまでした。

スポンサーサイト



日曜日からサマータイムになり、日本との時差は8時間になりました。



個人的にはサマータイム賛成派。この時期でも、夜8時過ぎまで真っ暗の夜にはなりません。ピークは9時半すぎくらいまで暗くならず、遅くまで外でいろんな作業ができたり、明るい中、夕食を外で食べることもできます(まだ実現できてませんが;;)



この時間が変わったことで、「あ~寒い冬が終わった~」と感じさせてくれます。



このサマータイムは10月末まで続きます。




北部も春の景色になってきました。菜の花や、ミモザが黄色に咲いています。



P3100776.jpg




先日ご近所さんが、私たちの家の隣の敷地で牛を放牧させてました。




us1.jpg
右下の白いのがキャンディ。興味しんしん。




us3.jpg
牛も気づいてじーっ。。。



牛が草を食べてるところを、撮影してると。。。


us4.jpg



フラッシュが出てしまったので。。。



us2.jpg


ガンとばされてしまった。。。お邪魔をしてしまったようですw



角もしっかりしているので、闘牛のように襲いそうですが、とってもおとなしい牛たち。



逆にこの方のほうがワイルドです↓↓↓


P3190805.jpg
やさぐれやさ子




小僧1歳6ヶ月。もう1歳半です。




18m2.jpg




先週少し早めの1歳半の検診に行ったところ、10キロでした。体重がほとんど増えてないことを主治医に指摘されてしまいました。身長とはバランスがとれているようで、あまり心配していないとおっしゃってましたが、食事の量が足らなかったのかな、とかいろいろ考えこんでしまいました。。。とりあえず、小僧がいらないと思うまでたくさんあげてみては、とのアドバイスですが、体の負担にならない程度に徐々に増やしてあげています。


ずいぶんと歩く早さも早くなり、ちょこちょこと小走りのような行動も見られるように。ここ最近は、段のあるところを下りたり上ったりしています。褒めるとうれしいのか、何度もやっています。


言葉は、相変わらずわからないことばかりいっていますw なかなか言葉数がふえませんが、私の言っていることはわかるのか、ダメということはすぐやめ、「ボール持ってきて!」というと、持ってきたりします。


食事では、小僧がなかなかぐずって持ってくれなかったスプーン持ちを始めました。今はまだまだ汚しつつですが、ヨーグルトやおやつなどをスプーンですくって食べています。最近行った検診で、看護士さんはフォークはまだ早いと言ってました。日本ではもうみんな上手に使って食べているのでしょうか。。。遅れをとってないかなあ~小僧。


ずいぶんと北部も暖かくなり、お散歩にいい季節になりました。小僧も山道をがんばって少しずつ歩いています。足腰が強くなるかな?




今回の地震において、被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。

また、一人でも多くの方のご無事を願っております。





hulk1.jpg



日本、私の心は泣いている!


先日の試合でHULK(フッキ)は、ゴールを決め、ユニホームを脱ぎ、このようなメッセージを表しました。日本を忘れていないHULK。



クリスティアーノ・ロナウドからもメッセージが。


Each day I get more impressed with the events in Japan. I just had a recent tragedy in Madeira - where I was born - and that's really painful. I wish you all a quick recovery.

日本でのこの出来事に日々感銘を受けています。自分も生まれ故郷であるマデイラでの惨事があったばかりで、心を痛めています。早い復興を祈っています。





地震当日はネットのニュースで知ると、急いで東京にいる妹にメールをしようとしたのですが、直後にメールを送ってくれていました。マンションの上の階に住んでいるので揺れはかなり感じたようです。一人暮らしで心細い上、スーパーやコンビ二は品薄、計画停電で交通機関の不便を強いられているようで、まだ心配です。。。



そして先日、わずかな額ではありますが、義援金を送りました。私がここにいてできることは、このくらいしかありません。ただ、義援金をかたる偽サイトなどもあるようですので、注意が必要です。大使館から来たメールには、日本赤十字への提供を薦めています。



一日も早く復興できますように。。。








今日3月8日はCarnaval(カーニバル)で祝日でした。謝肉祭とも言われています。リオのカーニバルと同じで、規模は小さいものの、あちこちで仮装してパレードをします。



小僧はまだ小さいので何もしませんでしたが。。。その代わりご近所さんがこれから参加するのか、こんな格好でやってきましたw







carnaval.jpg



小僧泣くかなーと思いましたが、意外と平気そうでした。それにしてもこれはスパイダーマンにカラフルアフロ・・・口がふさがれているのか、話すのにちょっと大変そうでしたw




夕食後、何気なくオレンジを食べていたら。。。




「食べちゃだめ~」 とダンナ。



どうやらお母さんから教えられたことらしく、夜にオレンジを食べてはいけないとのこと。私、日本ではおもいっきり食べていたんだけど。。。w




ダンナ曰く、昔に誰かが夜にオレンジを食べて亡くなってしまったことが、代々伝わっているのでは?とのことだけど、もともとどこからきたのかは定かではない。。。



ちゃんとことわざのような言葉もあるようで、




A laranja de manhã é ouro, à tarde é prata e à noite mata


朝のオレンジは金、午後のオレンジは銀、夜のオレンジは殺す



と言うのだそうだ。朝に食べるのが一番いいってことなのかなー?



以前にも、ダンナ発信の食後すぐのシャワーはいけないということもあったし、ワインのあとのいちじくもよくないなど、日本では聞いたことのないようなこともありましたけど、まさか夜のオレンジがいけないとは。。。