ポルトガルでの日々の記録


いわし丼、相変わらずよく作っております。



私の“気ままな主婦のまかない料理”だったのが、ある日夕食に出したら、ダンナがおいしいと言ったので、それからはわが家の定番食に昇格。




作るのが簡単なので、ありがたい一品です。



今日の夕食はこの料理でした。普段は調理をしている時には、ダンナはキッチンにやってこないのですが、今日は待ちきれなかった様子。(サッカー観戦がすぐに控えていたので)



少しの間、調理をしているのをチェック。そして、私が砂糖を取り出すと・・・







ダンナ「砂糖を入れるの!?」





私 「いつも入れてるよ、ほら!」





と砂糖を入れようとすると・・・









ダンナ 「砂糖入れないでよ~!」





私 (無視して入れる)






ダンナ 「あ~そんなに・・・」





このおいしい味付けに砂糖が入っているのを初めて知ったようです。そういえばポルトガル料理に砂糖を入れるのは、たぶんデザートくらいだろうなあ。




だから、デザートでもない料理に砂糖を入れること自体、ダンナにとっては考えられないことのようです。





ダンナ 「今日のは砂糖の味がする~」





















知らんがな。( ̄ω ̄;)




P5090065.jpg
ほおっておいたらええねん・・・



応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア


スポンサーサイト


だんだん寒くなってきました、ポルトガル。




最高気温→13度 最低気温→7度



ここ最近の温度はこんな感じ。それでも他のヨーロッパ諸国に比べたら、まだ暖かいんだろうなあ。寒がりの私は、もうこの寒さでへタレております。




上に住む一兄家族のところには、暖炉がありますが、1階の私たちは暖炉はなし・・・



去年買った暖房器具を引っ張り出してきました。





PB280024.jpg





この一台で冬を越します・・・



日本は今年原油の価格が高いので、湯たんぽが売れているとの記事を読みました。ダンナが小さい頃使っていたと話したことがあったので、聞いてみると・・・







もうきっと誰も使ってないよー と一言。




売っているなら買ってもいいかなーと思ったのになあ。




こうなったら、ダンナを先にベッドに送りこんで、温めておいてもらおーか。




P5090070.jpg
ある意味エコ




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア


久しぶりにインターネットのオークションに参加しました。




ずーっとチェックしていなかったので、久しぶりに見てみると・・・












欲しいものだらけ。(*≧m≦)





目の毒だわーと思いつつもあれこれチェック。そして、お目当ての商品を見つけるも・・・





オークション終了日には、私の予算をはるかに

超え、あきらめたこと2回ほど。 p(≧w≦)q
 


これはアメリカの大手オークションサイト、ebayでのこと。


オークションに参加されたことのある方はご存知でしょうけど、自分の希望価格で入札して、それよりも他の人の希望価格よりも上なら、どんどん自動入札されるので、終了時にサイトにいなくても、希望価格が一番上なら、落札できるってなシステムです。



でも、どうしても欲しいものは、みんな終了間際の2、3秒前にドドドッて入札してるんですよー。すごいです。



で、ヤフーのオークションもついでにチェックしていたら、これまたカワイイお洋服が!値段も安くて入札を決意!でも・・・









やっぱり狙っていたのは私だけではなかった。 甘かった。(ノД`)








終了時間が迫るにつれて、どんどん価格がアーップ!




緊張しながら入札をして・・・少し予算オーバーしましたけど・・・













なんとか落札。 やっちまった




残念ながら、日本の実家に送ってもらうのですぐには着れませんが、久しぶりにドキドキした日でした。





P5090070.jpg
サイト見ちゃった負けよね~



節約ってなんだったっけ? (*≧m≦)




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア





ポルトガルでは、グリルチキンのお店が点々とあります。



ポルトガルレストランでも、メニューによく載っている一品。




私の住んでいるエリアのあたりでおいしいと評判の、行列のできるグリルチキン屋さんに久しぶりに行ってきました。





PB250021.jpg






テイクアウトオンリーのお店。




いつも混み合うので、時間をずらして行ったのですが、待つこと30分。





PB250020.jpg





いつもおじさんが黙々とチキンを焼いています。



そしておばさんがチキンを食べやすいサイズにカットして、オイルのようなソースを入れてくれます。



PB250022.jpg




1チキン(1羽)で5ユーロなり(約800円)。ダンナと2人で食べるには十分な量。




食べて納得、みんなが並んでまで食べたいわけだ。




P5010048.jpg
じゅるっ





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア


お昼ごろにダンナから電話がかかってきた。





この時間にかかってくるということは・・・












お弁当のことで何か言いたいことが

あるからで。
 家に帰ってからでいいのに。






前回は、実はチャーハンに髪の毛が入っていた件で電話が。虫が入っているよりも、何よりも、髪の毛が食べ物に入っているのを一番嫌うダンナは、それは不快に感じたんでしょう。私も反省して、それ以降はしっかり髪を結って、注意を払って料理してます。






その前は・・・確か・・・








オリーブが入っていただけで電話が。 なんだそら






これは物申すのではなく、









単にうれしかったのだそうで。
好物なので。<(^ー^ι)






案外単純な人でもあります。






そして今回・・・





ダンナ 「今日のお弁当感動したよ、この鱈のコロ

ッケ・・・朝から作っ・・・」




















私 「・・・それは冷凍。」






PB240014.jpg
犯人はコレ!





ダンナの感動はそのあと一気に冷めたようである。






私 「でも仕揚げはしたよー」





朝からこんなの一から作っている時間はないのよ。おいしいならヨシじゃないのよ~




P5090070.jpg
主婦も大変や・・・





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア


近所のスーパーは、クリスマス一色になりました。



夜はライトが、スーパー内はツリーが光ります。クリスマスギフトのオモチャやチョコレートがいっぱいです。



そして、ベーカリーにはポルトガルのクリスマスケーキ、ボーロレイを見かけるようになりました。



boloreib.jpg
こんなケーキ。




とってもカラフルなケーキです。そして・・・甘い。





いつもどこかの家でクリスマスを過ごしている私たちは、ツリーを飾ることもなく・・・新しい家ができたら飾ろうかとは思っているのですが。



でも少し寂しいので、以前買ったクリスマスらしいタペストリーを引っ張り出してきました。




PB230011.jpg




以前フロリダのディズニーにある、エプコットのドイツ館でかったタペストリー。「ドイツのグッズはかわいいな~」と買ったのに、よく見たらアメリカの会社のアメリカ製でした。(笑) 




まだまだクリスマスプレゼント買いが進んでない私たち。庶民にとっては出費のかさむ時期だな~としみじみ思ってしまいました。でも日本は正月もあるから、もっと大変ですよね。




P5090070.jpg
子供の身分がいちばんいい




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア









  ポルトガル













ユーロ2008出場決定~!








EURO20088-1.jpg







ヾ(´∇`)ノ゙ ヾ(´∇`)ノ゙ ヾ(´∇`)ノ゙






ちなみにフィンランド戦は引き分けでした。





早く始まらないかな~





P5090070.jpg
おめでとさん





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア


ずっと放置プレイ中だったあのかぼちゃ




一時は玄関にオブジェと化し、でもいい加減なんとかしないとと、キッチンに置いていたものの、また少しの間放置しておりやした。





でも、邪魔ったらありゃしない。で、とうとう鏡開きならぬ、








かぼちゃ開きの儀を行いました。







PB200007.jpg






思った以上に中は空洞。





とりあえず、かぼちゃスープを作りましたよ。でも、ご覧のとおり日本のかぼちゃのようなほっこり感がないので、多目に入れて作ったのですが、それでも色の薄いスープになりました。




ポルトガル人は結構スープを飲みます。野菜のスープだったり、豆が入ったスープだったり・・・




家庭でも作る人が多いので、ハンドミキサーはかかせません。




PB200010.jpg
おそらく一家に一台はあるであろう、ハンドミキサー。




このミキサーを鍋に入れてガーッ。便利です。





P5090070.jpg
スープ大国ポルトガル





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア





とうとう・・・








ポルトガルに来て、1年が経ってしまいました。







「1年って早いわね~」って思う早さも毎年早くなっている勢いです。





1年何ってすることなく、生活に慣れることだけしてきただけのような気がして、軽いニートと化しておりますし・・・






何やってたかって、














近所の犬にちょっかい出してたくら

いだし。(*≧m≦)









P6150001.jpg








今日は雨、夜は大雨です。ポルトガルは、冬が雨季のシーズンで、雨が多くなります。




そういえば、こんなどよーんとした曇り空が続く頃、ポルトガルにやってきたことを思い出しました。





これから始まる2年目は、もう少し充実させよかと一人意気込んだひとみんです。




P5010048.jpg
がんばりや~





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア







よかったよ~






20071118083352.jpg









とりあえず。





ポルトガル 1-0 アルメニア






P5090070.jpg
プチニュースですた






応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア




今住んでいる所の近くに、カフェがオープンするらしく、遂に看板が付いて、開店を待つような感じの雰囲気になっている。




5m先には既にカフェがあるというのに、思い切ったものだ。





ポルトガルでは、すぐに個人でビジネスをするなら、カフェが手っ取り早いようだ。さすがカフェ大国、ポルトガル。




それにしても、これだけのカフェがあって、どんだけ儲かるのだろ~かという余計な心配をしてしまうわたくしです。





PA260008.jpg
リスボン市内の、とあるカフェ。暗いビルを抜けて、そこは憩いの場。




P5090070.jpg
実家付近もできるらしいやん



集落に1件もない貴重なカフェ店が、近いうちにオープン。これは需要がありそう。



応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア

またまたユーロ予選の試合が、17日に対アルメニアと、21日に対フィンランドとあり、おそらくテンションがあがっているであろうポルトガル。(いつもだったりしますけど)





この2試合で予選試合は終了。そして出場できるかどうかが決定する大事な試合。ダンナがタンスからユニホームを出す日も近いかと思われます。




ところで、前回ユーロ2004はポルトガルで行われて、惜しくも準優勝だったのですが、その決勝の試合で、こんなハプニングがあったことをすっかり忘れておりました。






















最後にゴールにダイブって。 おいしすぎる。






フィーゴはドン引き・・・





それにしても、








走るの早っ。





どうやらJimmy Jumpいう乱入マニアのようです。




彼はサッカー試合だけでなく、テニスの試合、そして








F1の試合にも乱入。 普通にあぶない。







乱入も命がけです。







ちなみに最近の乱入は、ラグビーワールドカップ2007の決勝試合だそうです。





P5090070.jpg
フィーゴは怒ってるで。




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア


私たちの持っている携帯電話は、月に一定の額を払う形ではなく、お金を振り込んでいる分話せて、またお金がなくなってくると、いくらか振り込むという形の、いわゆるプリペイド式です。



でも、いくら使ってなくて残金があっても、3ヶ月に一度はお金をいくらか振り込まなくてはなりません。振り込まないと、一旦携帯は使えなくなってしまいます。



「その期限が11日に切れる」とダンナが言っていたので、振り込もうとATMに行ったものの、故障していたのかできず、期限が過ぎてしまった。


次の日に他のATMで振り込みができて、事なきを得たのですが、使えなくなるはずの携帯が、問題なく使えていたと言うので、チェックすると・・・




13/11/2007 となっていた。






ポルトガルでは、日/月/年 の順に並んで表示するのに、アメリカでは、月/日/年 の順で表示されるので、11月13日が期限なのに、11日とダンナは勘違いしたのだった・・・






またアメリカかぶれの症状が。






でも・・・












13月ってありましたかね?






一応それに関してつっこんでみたんですけど、静かにしていましたね・・・








自分のなかでありえないミスだった

のでしょうね。
 お気の毒に。





この年月日の並べ方について、一度イジリーな姪と話し合ったことがあるんですよ。




アメリカの並べ方に慣れてしまった私なんかは、





「なんで日から・・・おかしい」




と言っていたのですが、姪は反論し、




「月/日/年のほうがもっとおかしい」



なんて話になってたんですね。




で、




「じゃ、日本は日から?月から?どっち?」




と聞くので・・・













「年から・・・」




には、もう姪は





┐('~`;)┌  ←こんな態度に




「話になんないヮー」ってな勢いで。





もっとおかしな国がおった!って感じで。






これって統一できなかったんですかね・・・





P5090070.jpg
無理やったんやね・・・




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア



ポルトガルでは、ダンナのように食べられない人もおりますけど、








かたつむりを食す方もおられます。




ある時、ダンナと車で道路を走っていると、スコップとスーパーの袋を持ったおっさんを見かけた。




ダンナ「あの人何やっているか知ってる?」



私 「知らん」





ダンナ「かたつむり探してるんだよ」




と今晩のおつまみ探しをしていたんですよ。まさに狩りですよ。





てか、そのあたりにいるのを・・・?

とひきましたけど。





普通はレストランで食したりが多いとは思うのですが・・・




ちなみに、かたつむりは、ポルトガル語でカラコイシュというのですが、ある日ラジオから流れていた曲で、♪カ~ラコイシュと歌っている歌があったんです。





かたつむりの歌と言えば、





♪でーん



            でーん





   むーしむし







かーたつむりー♪





じゃないですか。でもその曲は童謡チックでもなく、




むしろ男の人がささやくように歌っている、いわ

ゆる甘い系で。





一緒に聞いていた姪に聞いてみた。




私「か、かたつむりの歌?」




姪「かたつむりは、髪がカールしていることも言うのよー」




と教えてくれた。くるくるしているのは、かたつむりみたいに見えなくもない。




きっと、愛しい人のカーリーヘアーのことを歌っていたのかな、そのミュージシャンは。




ちなみにダンナ一家は天然パーマ家族で、かたつむり集団なんですけれども、ダンナも髪を伸ばしたら、あのラモス瑠偉を彷彿とさせる髪型になってしまいます。過去の写真は、お蔵入りです。






P5090070.jpg
あれヤバイなー、結婚詐欺師やん




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア



週末にアウトレットに行ってきました。



バスコ・ダ・ガマ橋をリスボンから渡って、テージョ川沿いにある、アルコシェテ(Alcochete)にあるFREEPORTというアウトレット。



前回行った時はクリスマス近くで、プレゼントを買う人でごった返していたのを覚えています。



今回は、ちょっとドライブがてらのつもりだったのですが、それと同時に、もう今年のクリスマスプレゼントも探すつもりで。なにせ、総勢15人にあげなければなりません。値段も手ごろでいいものがあれば、とショッピングしてきました。




PB110001.jpg




レストランや映画館もあるアウトレット。



PB110002.jpg






PB110003.jpg




アディダスでは、ベンフィカのユニホームがずらり。ポルトガルならでは!




PB120004.jpg





アメリカのブランドは、アウトレットでもさすがに高い。アメリカのアウトレットは素晴しかったなあ・・・もうすぐに行けないのが悲しい・・・



今回はMANGOで、クリスマスプレゼントによさそうなマフラーをいくつか買ってきました。



もうサマータイムも終わってしまって、帰る5時ごろには夕焼けが。



PB120005.jpg





P5090070.jpg
ダンナのテンション低っ!



1枚目の左の人に注目。



応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア


何度か実家に行くと、田舎の掟があるな~と感じさせられる。






それは・・・










ひたすら忍耐。 ( ̄_ ̄ ) 石になっとこ。







ま、これはポルトガルに住むにあたってもそうなんですけど、田舎はもっとハードルが高くなります。





例えば同じ集落に住む友達などと、車ですれ違ったとする。そこで立ち話ならぬ、すれ違い話が始まる・・・










どんなに後ろで待っている車やバイ

クがいようとも。
 はい。そんなの関係ねーですよ。






そして待たされている人たちも、いつものことのように、ひたすら待つ。会話が終わるまで待つ。




誰もイラッとしていないのが田舎生まれ、田舎育ちのせいでしょうかね。まさにスローライフ。



逆にそんなスローライフだったのにも関わらず、どこをどうカブレてしまったのか、忍耐に欠ける男・・・それは















うちのダンナ。 USA帰り






ある日スーパーに行って、レジに並ぼうとしたところで、レジのおばはんが、いきなり「クローズ」の盾をサッと出した。でも客としゃべくりに花咲かせまくり。どうやら客は知り合いで、話がしたいがためにクローズにいきなりしたようだった。




これにはもう・・・





イライライラッ。となったダンナ。





そろそろポルトガルペースに戻すべきでっせ~旦那ァ~




P5090069.jpg
あんたもや。





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア






また会ってきました、ジニーニャ







PB010008.jpg






PB010009.jpg





またくう~んと鳴いて迎えてくれたものの、少ししたら・・・




PB010010.jpg








とっとと帰る。






感動の再会場面じゃないのよ~。ヽ(`д´)ノプンプンッ




それでも、口笛一つでやってくる。




PB040019.jpg




PB040020.jpg






でも、食べ物がないと・・・







PB040022.jpg






すべて食べ物のためにすっとんで来ていたなら・・・









やっぱりジニーニャは犬なのね、と思うしかない・・・(´д)=з







P5090070.jpg
口笛は食事の合図。




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア



家はもう・・・















ネズミンの王国と化しておりましたのですよ。ササーっと、何匹も。





木を持ち上げたら、いきなり出てくるんじゃないかと恐る恐る仕事してましたよ、ほんと。




そういえば、アメリカで通勤電車の中でネズミが登場したのを思い出した。



普段線路の所には、ササーッと勢いよく走っているのはいつものことなのですが、電車内にいるとは思いもよらず・・・



一瞬ネズミらしきものが座っていた所の下を通り抜け、となりに座っていた人と、「ネズミだったよね?」と確認。





あとはただ見かけないのを祈るのみだった。





でも私の足の辺りから勢いよく斜め前に走っていったの見たとき、






「キャー」





と声をあげた・・・

















私。 (*≧m≦)ププ






もちろん車内は大騒ぎ。伝言ゲームのように何が起きているのか伝わると、



「私はネズミは平気♪」と言っている人もいれば、ネズミがダメな人はもう泣きそうな顔になっている。




どこにいるかもよくわからないので、逃げるのも怖い。




みんなで「あっちに行った」「こっちにいる」と情報提供しあい、一致団結したのは言うまでもない。




私は散々騒ぎを起こしたものの、さっさと一つ目の駅で降りたのでした。




話は戻って家づくり。階段を作るつもりが、うまくいかず。ダンナは階段だけは作ったことがなく、でもできるだろうとチャレンジしたけどダメだった。(←おい!)

ここは大工の友達に頼むことに。実は、2階作りも人手がいるので友達に頼むことにしたのです。その分経費はかかってしまいますが、仕方がありません。



今回は、柱の一部を作ってきました。



PB030012.jpg




家でダンナがせっせと作っていたものを組み立てます。



PB030015.jpg




あと、壁の土台を少し作ってきました。



PB030016.jpg





今回は、あまり進展がありませんでしたが、今度来たら、2階ができているので、楽しみです。





P5090070.jpg
ネズミンなーこわいなー




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア



PB020011.jpg




実家に着くと、秋色の景色が広がっていて素敵でした。



実家の敷地内は、ぶどうの木や、いちじくの木などがありましたが、状態が良くないこと、そして家を建てることもあって切り倒してしまいました。今残っているのは、桃の木と、栗の木。



PB010005.jpg




この栗の木もあまり状態が良くないかもしれないけれど、栗の出来具合を見てからにしようと、残しておいたのでした。


PB010007.jpg




木の下には、栗がいっぱい落ちていました。



PB010006.jpg




状態のよさそうな栗を持って帰ってきました。



そして、秋になると食べたくなる栗きんとんを今日作ってみました!




といっても、茹でて、砂糖をまぶすだけの簡単なお菓子ですけどね。




PB070035.jpg




どーですか。この素朴な感じ。秋がつまったお茶菓子です。




やっぱり栗の木、残しておこう。




P5090070.jpg
食欲の秋やね





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア





PB040028.jpg
山も秋色





実家から戻ってまいりました。







いやー






北は寒かった。 2日ほど寒かった。





今回は、祝日があったので、みんながきっと移動する夕方~夜を避け、明け方4時半くらいに出かけていったのですが、








そもそもそれが大きな間違いで。





高速に入ったころ、もちろん交通量も少ないので、少し飛ばしてたんです。(←危ねー)



ふと見ると、警察が。



やヴぁいよ、やヴぁいよー。と思っていたけれど、追いかけてくる様子もないので放置。



でも少しすると、ランプがクルクル回り、







ハイ、誘導。 






サービスエリアに誘導ー。(これは、うれしくもない心遣いなのですよ)




スピードで捕まったかと思ったら、左車線にずっといたからだとか。



右車線にいなきゃいけないらしい。追い越す時だけ左車線に行ってもいいとか・・・そんなルールあるんだね。






てか、左車線ばかりいたんだけどな

ー、いつも。





警察が、話し始める度に、ダンナの名前を先に呼ぶのが笑えた。









話しかけるのは、ダンナしかいない

はずですが・・・
 私は寝たフリ♪







その他にも、飲酒をしているかのテスト(息を吹きかける機械ね)とか、質問が。





「これからどこに行くのだね?」


っていう質問には、









それは言えねー (`τ´)






とか言いたいところ。 行っちゃいけない所があったら教えて♪





どこの出身かの話になって、一人の警察官が、







「僕はアルガルベの出身」て。











知らん、知らん。そんなの知らん。そんなプチ情報もいらん。





さて、このサービスエリア誘導。実は、チケットを切られて罰金を払わなくてはいけないのですが、それも






その場で払わなくてはいけないの

だすよー。(+△+;)
 放置できねー






もし払えないなら、その場で免許取り上げられるのだとか。


だから、ATMでお金も下ろせるようにの配慮か(?)サービスエリアに誘導してくれたんですねー。ありがたいわーってこりゃ!




60ユーロというイタイ出費が私たちを襲ったのですたー。



お陰で、「もうイタイ出費は御免」と普段よりもスピードを出さなかったり、帰りに渋滞にあったのもあって、いつもよりガソリンの減りがすくなかったと喜んでいたダンナ。いい勉強になったと思うしかありませぬ。




P5090070.jpg
スピードで捕まるよりよかったやん



スピードは、罰金も多いようですからね。




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア