ポルトガルでの日々の記録
TOPフリーエリア



ポルトガルでは、ダンナのように食べられない人もおりますけど、








かたつむりを食す方もおられます。




ある時、ダンナと車で道路を走っていると、スコップとスーパーの袋を持ったおっさんを見かけた。




ダンナ「あの人何やっているか知ってる?」



私 「知らん」





ダンナ「かたつむり探してるんだよ」




と今晩のおつまみ探しをしていたんですよ。まさに狩りですよ。





てか、そのあたりにいるのを・・・?

とひきましたけど。





普通はレストランで食したりが多いとは思うのですが・・・




ちなみに、かたつむりは、ポルトガル語でカラコイシュというのですが、ある日ラジオから流れていた曲で、♪カ~ラコイシュと歌っている歌があったんです。





かたつむりの歌と言えば、





♪でーん



            でーん





   むーしむし







かーたつむりー♪





じゃないですか。でもその曲は童謡チックでもなく、




むしろ男の人がささやくように歌っている、いわ

ゆる甘い系で。





一緒に聞いていた姪に聞いてみた。




私「か、かたつむりの歌?」




姪「かたつむりは、髪がカールしていることも言うのよー」




と教えてくれた。くるくるしているのは、かたつむりみたいに見えなくもない。




きっと、愛しい人のカーリーヘアーのことを歌っていたのかな、そのミュージシャンは。




ちなみにダンナ一家は天然パーマ家族で、かたつむり集団なんですけれども、ダンナも髪を伸ばしたら、あのラモス瑠偉を彷彿とさせる髪型になってしまいます。過去の写真は、お蔵入りです。






P5090070.jpg
あれヤバイなー、結婚詐欺師やん




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア

スポンサーサイト


全国のスティーブファンの皆様、おまっとさんでした。







いやー忘れた頃にやって来ましたねー。






























なんか、クレジットカードの請求み

たいに。

あれ、忘れた頃にきてしっかり付いてんだよねー。こっちも忘れてるからさーそっちもキレイに忘れてくれればいいのにさー。








ところでスティーブ。最近お誘いが多いようなんですよ、奥さんっ。





パウロの妹、テレサの誕生日会にまで呼ばれて・・・







PA250003.jpg








おもいっきり







PA250004.jpg








テレサに酔いしれてるやん。







またクレジットカードの請求みたいにやって来ます。





次の展開に乞うご期待!





P5090070.jpg
できあがってたみたいやで。




応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア
ポルトガル人が、誰かが呼んで返事をする時は、なぜか










嫌々に聞こえる。












「ひとみん~」



「ぇあ~っ」 (少し嫌々いうのがポイント。)



この「ぇあ」はポルトガル語では á と表記されるようです。鼻にかかった「あ」って感じでしょうか。


アメリカにいた頃、5姉がこう返事をしていたことから、私もいつしかダンナに向かってこう返事をするようになり、今も続いている。



私たちがポルトガルに行く前に、日本に少し滞在していた時のこと。



ダンナが呼ぶのでいつものように「ぇあ~っ」と相づちをすると・・・


父が「相手にそんなそっけない返事をして、もう少しやさしく返事ができんのかね。」と言った。これがポルトガルでの相づちなんだと言うと、納得していたけれど、





本当に嫌々返事をしているように聞こえるのダ。




例え嫌々に返事をしたとしても、わからないのがいいところ。




P5090070.jpg
ありがたいね、こりゃ





応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア

全国のスティーブファンの皆様、おまっとさんでした。






あの人は今みたいな存在になりつつあるスティーブでありやんす。





ええ、すべてわたくしの責任でございます。




スティーブって誰よ?とお思いの方、


スティーブは、アメリカからわざわざ私を追いかけてきた元彼です。










ま、そんな軽い仮想は置いておいて・・・本題いきましょか。





レッスン6では、スティーブはミゲルらと共にカフェへ!





P5100076.jpg







スティーブ・・・





P5100077.jpg






ゲーノー人か!





サングラスは取ってもいいで~カフェ内はな~



あ、でもひょっとしたら・・・




「みんなの視線が気になっちゃう」ていう、プチご隠居かしら?



わたしも出かける時は、忘れず着用してるしぃ~


そしたらみんなの視線ちょっと減るしぃ~


スティーブの気持ちちょっとわかるわぁ~



P5100078.jpg
混乱中





スティーブに、




「アメリカに一緒に帰ろう!」




って言われる日も近そうです。





P5090070.jpg
アフォやで。



応援クリックよろすくお願いします。



人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア

全国のスティーブファンの皆様、おまっとさんでした。



スティーブがなかなか登場しないので、さてはスティーブ、ポルトガルに馴染めずアメリカに帰ってしまったのではないか、ロバに乗ってスペインに渡ったのではないか(アンダルシアに憧れてとか)、との噂がたっておりましたが、



案外のびのびとポルトガルを満喫しているよう

です。


(悪魔で仮想)



レッスン5では、スティーブ、ミゲルとミゲルママの3人で朝のひととき・・・


P6210022.jpg





ミゲルママがミルクを温めるよ~と言っているのに、冷たいミルクを飲むというミゲル・・・




またミゲルが変わっておる。




P6210023.jpg P6210024.jpg P6210027.jpg
注:信じられないかと思いますが、みんなミゲルです。



わだず思うんですけどね、このテキストってポルトガル初級編なわけですよ。で、ポルトガル語のビギナーが使ってるはずなんですよ。そんでもって、習っていくうちに、いろいろ混乱してくるわけですよ。


そして、





イラストでも混乱させるか?





って話ですよ。




そしてスティーブ・・・



P6210026.jpg






その・・・







微笑み・・・








やめぇ。



朝食に、パンとハムとチーズがあると聞いて、テンションが上がった瞬間。




どんだけよ?





◎おまけ◎




みんなで食事に行くも・・・



P6210029.jpg




ルイは・・・



P6210031.jpg





落ち着きなし。



やっぱり果敢な時期をお過ごしになっているようです。



次の展開に乞うご期待!



P5090070.jpg
スティーブのオサレジャンパー鬼熱い




応援クリックお願いします





人気blogランキングへ
   





←ひとみんオススメコスメ☆

4万人のカウンセリングから生まれた
 結果の出せるスキンケア